計画停電は怖いよ

先週の金曜日の夜、もうすぐ横断歩道に到着という所で突然の計画停電開始。街灯が消え歩道は真っ暗。それでも歩き慣れた所なので普通に歩けるのですが、超怖かったのが横断歩道を突っ切る事です。

交通量の多い幹線道路を渡らないと自宅に帰れない。いつもは信号と横断歩道があるので渡れるのですが、信号が消えているので車は途切れることなく走っていきます。渡れるかかどうかの判断はヘッドライトの距離感とその移動スピードだけで判断しなければらないので、神経を使います。いつ事故が起こっても不思議ではないと感じました。

どうしても停電エリアに入ることもあるだろうから、ペンライトくらいは必要と思ったのですが、もうどこにも売っていません。「電気」という当たり前と思っていたものがなくなると、いろいろとそのありがたさが分かりますね。

ある情報通の方から、単3電池を単1電池にする方法というさいとを教えてもらいました。確かに単3は、わずかながら売っているところがあります。
http://meteor.blog.avis.jp/archives/218

ついでにメモとして、いまだに地元のお店で手に入れにくいもの… 紙系(ティッシュ(ポケット含む)、トイレットペーパー、キッチンタオル)、電池、牛乳、米、ガソリン。かなり緩和されたもの…
パン、麺系、水。

ガソリンが手に入りにくいためか、電車で買い物に来ている人が多いですね。また、本日鎌倉に出かけたのですが、人は少ないし、道路も全く混んでいません。行列ができる人気店に待たずに入れるチャンス!?

計画停電は怖いよ

先週の金曜日の夜、もうすぐ横断歩道に到着という所で突然の計画停電開始。街灯が消え歩道は真っ暗。それでも歩き慣れた所なので普通に歩けるのですが、超怖かったのが横断歩道を突っ切る事です。

交通量の多い幹線道路を渡らないと自宅に帰れない。いつもは信号と横断歩道があるので渡れるのですが、信号が消えているので車は途切れることなく走っていきます。渡れるかかどうかの判断はヘッドライトの距離感とその移動スピードだけで判断しなければらないので、神経を使います。いつ事故が起こっても不思議ではないと感じました。

どうしても停電エリアに入ることもあるだろうから、ペンライトくらいは必要と思ったのですが、もうどこにも売っていません。「電気」という当たり前と思っていたものがなくなると、いろいろとそのありがたさが分かりますね。

ある情報通の方から、単3電池を単1電池にする方法というさいとを教えてもらいました。確かに単3は、わずかながら売っているところがあります。
http://meteor.blog.avis.jp/archives/218

ついでにメモとして、いまだに地元のお店で手に入れにくいもの… 紙系(ティッシュ(ポケット含む)、トイレットペーパー、キッチンタオル)、電池、牛乳、米、ガソリン。かなり緩和されたもの…
パン、麺系、水。

ガソリンが手に入りにくいためか、電車で買い物に来ている人が多いですね。また、本日鎌倉に出かけたのですが、人は少ないし、道路も全く混んでいません。行列ができる人気店に待たずに入れるチャンス!?