電波時計

もう多くの方がご存知だとは思いますが、地震の影響で福島の電波送信所は停波しています。これによって東日本にある電波時計が正確な時間を刻んでいない可能性があります。私が今もっている電波時計は西の電波を代わりに受けているようで、正確なままです(横浜)。

私は普段、電波時計を目覚まし代わりに利用しているだけですが、日経平均のインデックス買い日のような場合(+会社を休む場合 ^^;)、最後の1-2分が大きな勝負所ですので、秒単位で正確な時刻を知らせる電波時計を使います。

実際に見ているのはパソコンの時計なのですが、イベント直前にパソコンの時計をNTP(ネットワーク時計)で時刻合わせして、電波時計と比較し、時刻が正しいか確認しているのです。

仮に電波を受けていなくても、今はまだそんなにずれていないと思いますが、電波時計を利用されている方、お気をつけあれ!

しかし、いつも利用しているクリタの水のサイトから、水の配送注文ができなくなってしまいました。みんな行動が超早い…。

Comments

  1. マングローブ says:

    夕凪さんご無事でなによりです。私も帰宅難民でしたが被災地の方の災難を思うと1日帰れないくらいほんとうに恵まれているとしみじみ思いました。ところで地震直後は家族や自身の身の安全で頭がいっぱいで買いポジションをもっていることをすっかり忘れていました。3月上昇の季節アノマリー、3月の権利取りや日経平均入れ替えで買いポジションをもっていた投資家も多いと思うのですが、地震と株価のアノマリーについてもしご存じでしたらご教示くだされば大変ありがたいです。私の記憶ですと阪神大震災後はしばらく下落基調、新潟中越地震の時は急落後反転したと記憶しています。