どこまで下がるのオリンパス?

どこまで下がるのオリンパス(7733)? と誰かに聞きたくなるような状況にありますが、ちょっと似た状況が過去にないか探してみました。

この「似た状況」をどう解釈するかですが「何かしらの不祥事や事故が発生したため、投資家への説明責任の観点からファンドが資金を引き揚げている」と仮定すれば、今の東電や、リコール問題などがあたるかなということで過去データを引っ張ってきました。

最初のチャートの方に、今のオリンパスの株価推移を掲載しています。最初のチャートは実際の株価の値動きでTOPIX等による調整はしていませ。2枚目のチャートはTOPIXにより調整しています。

20111026_01.jpg

20111026_02.jpg

下落幅というよりは、一旦の底値までの時期の推測ということで、発生から約1ヶ月くらいかかって落ち着くかるかなぁという感じです。その時にどれくらいの株価になっているかはわかりません。

今回のオリンパスの件が、闇株新聞のブログにあるように、財テク失敗の最終処理だったとすれば、回復は案外早いような気がしますが…。

Comments

  1. ヒャライム says:

    公募の件でコメント下さりありがとうございます。一般信用の件ですが優待日近くになると株不足で出来なくなったり、いきなり一般信用で無くなる証券会社が出てきたりするので早めにチェックした方が良いと思います。(出来れば1ヶ月以上前ですね)

  2. ヒャライムさん
    一般信用の件、お知らせどうもありがとうございます!
    公募の件ですが、ブログに記載しました通り、残念ながら明確な回答が得られませんでした。
    ごめんなさい!
    以上、お知らせ致します。