どこまで下がるオリンパス(2)

私は単に投資家目線でしか見ていませんが、オリンパスに勤めている方は気が気でないでしょうね。某市場筋の方から教えて頂いた「オリンパスの再生に向けて、社員が立ち上がるサイト」を見ていると、その必死さにちょっと涙がでそうです。

オリンパスについて比較グラフを更新しました。ほぼ東京電力並みの下げです。あとどれくらい、ファンドの売りが残っているのか?

11/9日に一旦ストップ安で寄り付いた後、翌日またストップ安が入りました。これは株をヘッジファンドなどに貸した機関投資家が、貸した株を戻すようにと依頼した分(リコール)によって、一旦ヘッジファンドが株を買い戻す必要があり、その分で11/9日に一旦寄付き。その後に株を戻してもらった機関投資家が再度売ることで翌日ストップ安となったような感じですかねぇ。

20111113_02.jpg

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【6月7日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【6月11日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【6月14日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する