前週と変わらず

先週の投資部門別売買状況ですが、その前週とほぼ傾向は変わらず。海外投資家が売って、個人投資家または信託銀行が拾う構図。なかなか乗れないですねぇ。

2011年11月第2週( 11月7日~11月11日 )

 TOPIX先物225先物株式(3市場)全合計
自己17,57931,707▲ 63,562▲ 14,276
海外投資家▲ 14,932▲ 69,809▲ 25,208▲ 109,949
個人▲ 79227,48744,12170,817
信託銀行▲ 4,6466,22156,71458,289
投資信託1,9624,224▲ 7,965▲ 1,779
事業法人09,29528,21537,510
その他法人等852,0522,5984,735
生保・損保2,876▲ 16,595▲ 28,383▲ 42,102
都銀・地銀等▲ 2,195▲ 1,104▲ 2,149▲ 5,448
その他金融機関218▲ 260▲ 1,223▲ 1,265


 売り買い合計
個人現物▲ 397,700 408,226 10,526
個人信用▲ 592,339  625,935  33,596


20111117_01.jpg

Comments

  1. 通りすがり says:

    信託銀行は他人の預かり資産がメインですから、検査が入ったからといって顧客の指示を断ることはできないでしょう。また、そういったことが許容される業務でもないわけで。
    顧客の中にはもちろん投資顧問も多いわけですが、投資顧問も調査が入ったからといって、今回の内容はミドル、バック部門で対応可能な内容であり、フロントへの成約はまずないでしょうし、またフロントの義務としての職責があるでしょうから、今回のことで売買の動きが止まることはまずないのでは?

  2. こんにちは 通りすがりさん。
    コメントありがとうございます。助かります。
    私は実務経験がなく、事情は分からず、とりあえず問題提起させて頂きました。
    監査中は動けない… と、とある機関投資家の方から聞いたことがありまして、
    それと同じことが起きていないかなと思った次第です。
    私の思い過ごしのようですね! お礼申し上げます!