年末年始に読んでおきたい本

最近読んだ本の中でのおススメ本をご紹介します。株式投資の向上にすぐに役立つ実用的な本ばかりです。


続・マーケットの魔術師

投資家として必読書ともいえるマーケットの魔術師シリーズ。成功している投資家へのインタビュー本です。今月、10年ぶりに第4弾が発売されました。

世間の常識からかけ離れた「投資に対する信念」「市場に対する視点」はシビレますね。方法論も明らかにしているので、投資の参考になる部分も多いです。

ご自身の投資法に対する新しい視点や更なる発展を求めている方におススメです。

Amazonのサイトで確認

パンローリングのサイトで確認


システムトレード発見のポイント

 伝説のシステムトレーダー、斉藤正章さんの最新本です。

10年にわたるシステムトレードの経験から、システムの作り方、避けるべきワナをわかりやすく公開しています。

また面白いのが、この本で「日本市場のクセ」が分かる事。たとえばトレンドの判定。これを加えるだけで成績が安定します。わたしはイベント投資の銘柄選択にこの考えを採用しています。

システムトレーダーを目指す方はもちろんのこと、日本市場のクセを利用して利益が出せるようにしたい方におススメです。

Amazonのサイトで確認
パンローリングのサイトで確認


板読みデイトレード術

板読みの基本を解説している本です。「板状況」と「歩み足」から受ける心理的なものと、売買する側の事情を説明しています。デイトレーダーTyunさんのおススメ本でもあります。

わたしはイベント当日に、どれくらい「買いたい、売りたいアルゴ」の勢いがあるのかの判定として使っています。

板状況の意味を知りたい方や、ザラバ売買で利益を少しでも出したいという方におススメです。

Amazonのサイトで確認
パンローリングのサイトで確認


裁量トレーダーの心得(初心者編、スイングトレード編)

順張り投資についての解説本です。裁量トレードと名前がついていますが、しっかりINとOUTのポイントが解説されています。

わたしのイベント投資は順張りが多いので、INするポイントがとても参考になりました(OUTはイベント終了時になるので本とは異なります)。

 順張りで利益をもっと押し上げたい方におススメ本です。

Amazonのサイトで確認
パンローリングのサイトで確認


ここでご紹介した本は、仲間内での口コミがとても良かったものばかりでした。そこでパンローリングの後藤社長、Iさん、Uさんに無理をお願いして、献本して頂いたことはナイショにしておきます(笑)。

年末年始に読んでおきたい本

最近読んだ本の中でのおススメ本をご紹介します。株式投資の向上にすぐに役立つ実用的な本ばかりです。


続・マーケットの魔術師

投資家として必読書ともいえるマーケットの魔術師シリーズ。成功している投資家へのインタビュー本です。今月、10年ぶりに第4弾が発売されました。

世間の常識からかけ離れた「投資に対する信念」「市場に対する視点」はシビレますね。方法論も明らかにしているので、投資の参考になる部分も多いです。

ご自身の投資法に対する新しい視点や更なる発展を求めている方におススメです。

Amazonのサイトで確認

パンローリングのサイトで確認


システムトレード発見のポイント

 伝説のシステムトレーダー、斉藤正章さんの最新本です。

10年にわたるシステムトレードの経験から、システムの作り方、避けるべきワナをわかりやすく公開しています。

また面白いのが、この本で「日本市場のクセ」が分かる事。たとえばトレンドの判定。これを加えるだけで成績が安定します。わたしはイベント投資の銘柄選択にこの考えを採用しています。

システムトレーダーを目指す方はもちろんのこと、日本市場のクセを利用して利益が出せるようにしたい方におススメです。

Amazonのサイトで確認
パンローリングのサイトで確認


板読みデイトレード術

板読みの基本を解説している本です。「板状況」と「歩み足」から受ける心理的なものと、売買する側の事情を説明しています。デイトレーダーTyunさんのおススメ本でもあります。

わたしはイベント当日に、どれくらい「買いたい、売りたいアルゴ」の勢いがあるのかの判定として使っています。

板状況の意味を知りたい方や、ザラバ売買で利益を少しでも出したいという方におススメです。

Amazonのサイトで確認
パンローリングのサイトで確認


裁量トレーダーの心得(初心者編、スイングトレード編)

順張り投資についての解説本です。裁量トレードと名前がついていますが、しっかりINとOUTのポイントが解説されています。

わたしのイベント投資は順張りが多いので、INするポイントがとても参考になりました(OUTはイベント終了時になるので本とは異なります)。

 順張りで利益をもっと押し上げたい方におススメ本です。

Amazonのサイトで確認
パンローリングのサイトで確認


ここでご紹介した本は、仲間内での口コミがとても良かったものばかりでした。そこでパンローリングの後藤社長、Iさん、Uさんに無理をお願いして、献本して頂いたことはナイショにしておきます(笑)。

ハンパない海外投資家の買い

選挙結果が判明した週の投資部門別売買状況です。海外投資家の現物買い額かハンパないです。震災時の時を除けば、2010年1月1週あたり以来でしょうか。この時は確かリーマンショックからの立ち直り期だった気がします。

一方で売っていたのが個人投資家と信託銀行。個人の売りのほとんどが現物だったことから、やれやれ売りが多かったのではないでしょうか。

個人投資家の売買額がすごいです。普段の倍くらい。個人投資家も活発に売買していたことが分かります。

 TOPIX先物225先物株式(3市場)全合計
自己▲ 84,826▲ 72,265▲ 21,106▲ 178,196
海外投資家68,362▲ 3,160701,923767,124
個人▲ 1,24023,404▲ 206,772▲ 184,609
信託銀行13,564▲ 11,048▲ 324,552▲ 322,037
投資信託17,654▲ 44,023▲ 16,831▲ 43,199
事業法人▲ 4318,130▲ 64,680▲ 46,593
その他法人等▲ 21050616,30816,604
生保・損保▲ 10,5603,528▲ 51,690▲ 58,722
都銀・地銀等▲ 74360,243▲ 6,47853,022
その他金融機関▲ 1,881616▲ 8,152▲ 9,417


 売り買い合計
個人現物▲ 1,192,022 934,596▲ 257,425
個人信用▲ 1,204,690  1,255,343 50,653


20121228_01.jpg

ハンパない海外投資家の買い

選挙結果が判明した週の投資部門別売買状況です。海外投資家の現物買い額かハンパないです。震災時の時を除けば、2010年1月1週あたり以来でしょうか。この時は確かリーマンショックからの立ち直り期だった気がします。

一方で売っていたのが個人投資家と信託銀行。個人の売りのほとんどが現物だったことから、やれやれ売りが多かったのではないでしょうか。

個人投資家の売買額がすごいです。普段の倍くらい。個人投資家も活発に売買していたことが分かります。

 TOPIX先物225先物株式(3市場)全合計
自己▲ 84,826▲ 72,265▲ 21,106▲ 178,196
海外投資家68,362▲ 3,160701,923767,124
個人▲ 1,24023,404▲ 206,772▲ 184,609
信託銀行13,564▲ 11,048▲ 324,552▲ 322,037
投資信託17,654▲ 44,023▲ 16,831▲ 43,199
事業法人▲ 4318,130▲ 64,680▲ 46,593
その他法人等▲ 21050616,30816,604
生保・損保▲ 10,5603,528▲ 51,690▲ 58,722
都銀・地銀等▲ 74360,243▲ 6,47853,022
その他金融機関▲ 1,881616▲ 8,152▲ 9,417


 売り買い合計
個人現物▲ 1,192,022 934,596▲ 257,425
個人信用▲ 1,204,690  1,255,343 50,653


20121228_01.jpg

マーベラス!

本日は12月のTOPIX買い日でした。当たりは大和ハウスリート(3263)マーベラスAQL(7844)。特にマーベラスAQLは最後ストップ高で引けました。

今日は、上値が軽そうなマーベラスAQLを張り付きでフル板見ていました。それでも最後まではホールドできず、おいしい所を逃してしまいました。かなり残念!

時価総額順で言えばミライアル(4238)も期待されていました。しかし買いもあるけれど、売りも次々と降ってきて、超上値が重い展開で終了。注目されすぎだったかな…。

コード銘柄ウェイト前日比当日比VWAP比
3263大和ハウスリート 628 8.41% 7.41% 3.58%
4238ミライアル 70▲ 1.78%▲ 1.78%▲ 2.36%
7844マーベラスAQL 50 18.18% 17.71% 11.12%
4820イーエムシステムズ 45 0.00% 1.84% 1.02%
3657ポールトゥウィン 34 3.48% 2.13% 1.71%
3662エイチーム 29▲ 3.03%▲ 2.92%▲ 1.08%
2196エスクリ 29 1.20% 1.20% 0.88%
2491バリューコマース 25 0.51% 0.51% 0.03%
9957バイテック 25▲ 3.82%▲ 3.82%▲ 1.86%
3660アイスタイル 18▲ 0.57% 0.00% 0.82%
(参考)TOPIX先物 0.53% 0.53% 0.11%


マーベラスAQL(7844)
20121227_01.jpg

大和ハウスリート(3263)
20121227_02.jpg

(1日チャート 出典: Yahoo Japan Corporation.)

マーベラス!

本日は12月のTOPIX買い日でした。当たりは大和ハウスリート(3263)マーベラスAQL(7844)。特にマーベラスAQLは最後ストップ高で引けました。

今日は、上値が軽そうなマーベラスAQLを張り付きでフル板見ていました。それでも最後まではホールドできず、おいしい所を逃してしまいました。かなり残念!

時価総額順で言えばミライアル(4238)も期待されていました。しかし買いもあるけれど、売りも次々と降ってきて、超上値が重い展開で終了。注目されすぎだったかな…。

コード銘柄ウェイト前日比当日比VWAP比
3263大和ハウスリート 628 8.41% 7.41% 3.58%
4238ミライアル 70▲ 1.78%▲ 1.78%▲ 2.36%
7844マーベラスAQL 50 18.18% 17.71% 11.12%
4820イーエムシステムズ 45 0.00% 1.84% 1.02%
3657ポールトゥウィン 34 3.48% 2.13% 1.71%
3662エイチーム 29▲ 3.03%▲ 2.92%▲ 1.08%
2196エスクリ 29 1.20% 1.20% 0.88%
2491バリューコマース 25 0.51% 0.51% 0.03%
9957バイテック 25▲ 3.82%▲ 3.82%▲ 1.86%
3660アイスタイル 18▲ 0.57% 0.00% 0.82%
(参考)TOPIX先物 0.53% 0.53% 0.11%


マーベラスAQL(7844)
20121227_01.jpg

大和ハウスリート(3263)
20121227_02.jpg

(1日チャート 出典: Yahoo Japan Corporation.)

2012年12月末の高逆日歩

本日は12月末の逆日歩発表日でした。7日間の逆日歩のため、ポツポツと被弾した銘柄がありました。

・多木化学は3000円のカタログギフト⇒5万6千円のお支払い。
・立川ブラインドは1000円クオカード⇒300株で1万500円のお支払い。
・六甲バターは3000円相当の自社製品⇒1000株で2万1千円のお支払い。

その他にも、高配当の大塚家具、ETFのいくつかの銘柄が高逆日歩でした。

ザ・パック、アルペン、ロイヤルHD、千趣会、物語コーポあたりは、みんな警戒したためか、あまりつきませんでした。わたしも怖くて現物オンリーで取った物が多いです。みんな同じ考えだったようで、権利落ちの下落がきつかった(汗)。

コード銘柄名市場超過数単位株逆日歩逆日歩率
4025多木化学  大1 10,000 56000 10.98%
9441ベルパーク JQ 24 11200 5.88%
2402アマナHD東マ 8700 5600 9.66%
2128ノバレ-ゼ東1 842 4200 7.33%
7989ブラインド東2 24200 3500 7.07%
8186大塚家具  JQ 18,500 3500 4.17%
1688穀物ETF東1 900 2800 4.72%
2266六甲バター 大1 37,900 2100 3.29%
1899福田組東1 211000 1400 0.36%
4912ライオン東1 581000 1050 0.23%
9722藤田観光東1 440000 700 0.22%
1313サムスンKO東1 500 700 3.50%
1697大豆ETF東1 150 700 3.57%
1557SPD500東証 279 700 5.70%
8951R-ビルF東証 2252 560 0.06%
2325日本上下水道東2 55 385 0.32%
4746東計電算東1 35200 350 0.27%
1679NYダウ東1 4900 350 0.32%
3398クスリのアオ東1 175300 280 0.06%
3349コスモス薬品東1 193000 210 0.02%
3950ザ・パック東1 89000 210 0.14%
4641アルプス技研東1 20700 210 0.32%
2580コカセントラ東1 96500 175 0.16%
6328荏原実業東1 28200 175 0.14%
2579コカ・コーラ大1 100 175 0.13%
3028アルペン東1 323800 140 0.09%
3064MRO東1 366600 140 0.05%
4927ポーラオルH東1 124100 140 0.05%
8179ロイヤルHD東1 503900 140 0.13%
8952Rジャパン東証 1444 140 0.02%
7309シマノ   大1 25,100 140 0.02%
9757船井総合研究大1 37,500 140 0.25%
3225東建不販東1 307000 105 0.26%
6861キーエンス東1 34000 105 0.00%
9983リテイリン東1 849000 105 0.01%
7846パイロット東1 963 105 0.06%
8165千趣会   大1 1,000 105 0.19%
2572三国コカ東1 80400 70 0.09%
2659サンエー東1 500 70 0.02%
2670ABCマート東1 70200 70 0.02%


2012年12月末の高逆日歩

本日は12月末の逆日歩発表日でした。7日間の逆日歩のため、ポツポツと被弾した銘柄がありました。

・多木化学は3000円のカタログギフト⇒5万6千円のお支払い。
・立川ブラインドは1000円クオカード⇒300株で1万500円のお支払い。
・六甲バターは3000円相当の自社製品⇒1000株で2万1千円のお支払い。

その他にも、高配当の大塚家具、ETFのいくつかの銘柄が高逆日歩でした。

ザ・パック、アルペン、ロイヤルHD、千趣会、物語コーポあたりは、みんな警戒したためか、あまりつきませんでした。わたしも怖くて現物オンリーで取った物が多いです。みんな同じ考えだったようで、権利落ちの下落がきつかった(汗)。

コード銘柄名市場超過数単位株逆日歩逆日歩率
4025多木化学  大1 10,000 56000 10.98%
9441ベルパーク JQ 24 11200 5.88%
2402アマナHD東マ 8700 5600 9.66%
2128ノバレ-ゼ東1 842 4200 7.33%
7989ブラインド東2 24200 3500 7.07%
8186大塚家具  JQ 18,500 3500 4.17%
1688穀物ETF東1 900 2800 4.72%
2266六甲バター 大1 37,900 2100 3.29%
1899福田組東1 211000 1400 0.36%
4912ライオン東1 581000 1050 0.23%
9722藤田観光東1 440000 700 0.22%
1313サムスンKO東1 500 700 3.50%
1697大豆ETF東1 150 700 3.57%
1557SPD500東証 279 700 5.70%
8951R-ビルF東証 2252 560 0.06%
2325日本上下水道東2 55 385 0.32%
4746東計電算東1 35200 350 0.27%
1679NYダウ東1 4900 350 0.32%
3398クスリのアオ東1 175300 280 0.06%
3349コスモス薬品東1 193000 210 0.02%
3950ザ・パック東1 89000 210 0.14%
4641アルプス技研東1 20700 210 0.32%
2580コカセントラ東1 96500 175 0.16%
6328荏原実業東1 28200 175 0.14%
2579コカ・コーラ大1 100 175 0.13%
3028アルペン東1 323800 140 0.09%
3064MRO東1 366600 140 0.05%
4927ポーラオルH東1 124100 140 0.05%
8179ロイヤルHD東1 503900 140 0.13%
8952Rジャパン東証 1444 140 0.02%
7309シマノ   大1 25,100 140 0.02%
9757船井総合研究大1 37,500 140 0.25%
3225東建不販東1 307000 105 0.26%
6861キーエンス東1 34000 105 0.00%
9983リテイリン東1 849000 105 0.01%
7846パイロット東1 963 105 0.06%
8165千趣会   大1 1,000 105 0.19%
2572三国コカ東1 80400 70 0.09%
2659サンエー東1 500 70 0.02%
2670ABCマート東1 70200 70 0.02%


投票日以降のアノマリー

過去の投票日以降のアノマリーです。安倍さんの発言がどんどん注目されてきて、ますます郵政解散時のような動きになってきました。

今日の日経ヴェリタスを読む限り、日本株に対する海外投資家の期待が高いみ いですね。「夢よ再び」ということで、これからもドカドカやってくるんでしょうか。

20121224_01.jpg

投票日以降のアノマリー

過去の投票日以降のアノマリーです。安倍さんの発言がどんどん注目されてきて、ますます郵政解散時のような動きになってきました。

今日の日経ヴェリタスを読む限り、日本株に対する海外投資家の期待が高いみ いですね。「夢よ再び」ということで、これからもドカドカやってくるんでしょうか。

20121224_01.jpg