2012年1月末の高逆日歩銘柄

本日、1月末分の逆日歩の発表がありました。かなり驚きがあったのは、今までほぼ無風だった東京ドーム(9681)に最高の6円がついたことです。ちょっと痛い…。

私は今までほとんど一般信用とかCFDといった手段を使っていなかったのですが、こういったものを見ると、ちょっと考え直そうかと思ってしまいます。

コード銘柄名市場株価超過数逆日歩逆日歩率
9681東京ドーム東1 200 11659000 6 3.00%
1327EASY商品東1 3810 87 100 2.62%
3320クロスプラス東2 813 135200 16 1.97%
1548上場チャイナ東1 816 11870 10 1.23%
1557SPD500東証 10300 37 100 0.97%
1313サムスンKO東1 1824 1870 10 0.55%
2778パレモ   JQ 337 31200 1 0.30%
8957R東急RE東証 387000 821 900 0.23%
1679NYダウ東1 9600 3860 20 0.21%
6932遠藤照明  大2 1433 81300 2.5 0.17%
8142トーホー東1 316 486000 0.55 0.17%


ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【12月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【12月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【12月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する