引き続き海外投資家買い越し

先週の投資部門別売買状況ですが、海外投資家が引き続き買い越しで金額もUP。それに対して個人投資家が逆張りの売り。

株価が上昇すると個人投資家の方は資金を回転させやすくなるのでしょうかね。その影響でいろいろと投資法が効きはじめるので、とても嬉しいです(笑)。

2012年1月第3週( 1月16日~1月20日 )

 TOPIX先物225先物株式(3市場)全合計
自己▲ 66,39038,22454,36026,194
海外投資家63,917110,692213,218387,827
個人721▲ 79,741▲ 205,687▲ 284,707
信託銀行▲ 4,281▲ 41,66931,101▲ 14,849
投資信託▲ 5,184▲ 21,055▲ 27,412▲ 53,651
事業法人0▲ 103▲ 3,999▲ 4,103
その他法人等▲ 396▲ 1,4254,7512,930
生保・損保12,6345,493▲ 45,454▲ 27,327
都銀・地銀等▲ 1,5838,561▲ 8,973▲ 1,995
その他金融機関593▲ 2,703▲ 5,035▲ 7,145


 売り買い合計
個人現物▲ 537,896 424,426▲ 113,470
個人信用▲ 738,995646,778▲ 92,217


20120126_01.jpg

Comments

  1. 思うに、起算日が合ってないんじゃないでしょうか。
    VIXの水準及び値動きを考えると、まだまだ下がると思料しています。
    過去と、今の現象のグラフを合わせるというのは、考察としてはおもしろいですが、強烈なのが起きた後でないと、概ね正確なものはわからないのかもしれません。

  2. こんにちは、maru さん。
    確かに一致はしませんでしたが、ほぼ目的は達せられたかなという気はしています。
    下落の目途がつけば、戦略を事前に作ることができます。
    前回の2007年はバッチリ予測できたのに、空売りしていませんでした。
    今回はガッツリ入れていました(といっても大した額ではないですが)。
    今回の上昇後に、もう一回ぶり返しがあるかもしれませんね。

  3. >今回はガッツリ入れていました(といっても大した額ではないですが)。
    おー、そんな狙いがあったのですね。失礼しました。
    てっきり、逆張りのエントリ条件を探しているのかとばかり思っていました。仰る通り、イグジット条件が決まっているのなら、目的は果たされたんでしょう。

  4. 過去のチャートと比較すると「基準」ができるのがいいですよね。
    その想定にそった戦略がいくつでも取れます。
    道から外れたら、違うということで、早めに修正もできます。
    下げに対して全くビビらなくていいのが一番いいです。