株式投資の資金はいくらから始めるべきか?

株式投資を始める時には、できるだけお金があった方がいいです。気持ちに余裕ができますし、様々な選択肢から選ぶことができますから。

でもお金が貯まるまで株式投資を待っている必要はありません。なぜかと言えば、重要なのは最初の一歩を踏み出すことだからです。そして経験値を積むことだからです。行動をしないと先に進みません。

何事もそうなのですが、全てベストな状態から始めることはできないものです。麻雀だって、トランプだって、配られたカードを嘆いても仕方ありません。そこから一歩一歩、自分の持っているカードを最大限に利用しながら、いい方向に持っていく以外にないのです。それが醍醐味でもあるのです。

私が株式投資を再開したときには30万円からのスタートでした。信用取引もできません(笑)。その中で、できることをやっていくしかありませんでした。

今思えば、当時、私の持っていた最強のカードは「プログラムができる事」でした。どう利用したらいいかは、最初さっぱり分かっていませんでしたけれど。

「軍資金をもっと貯めてから株式投資をするべきか」とのご質問を、つい最近受けて、そんな当時のことを思い起こしました。質問して頂き、ありがとうございます!

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する