過去の似たチャート (LTCMとサブプライム)

株価がじりじりと下がり続け、年初からの上昇分を全てチャラにしそうな感じがしてしまう最近の相場状況ですね。

ふりーパパさんより、「リーマンショックなどの状況と似てきたのでは」との話を受けまして、過去の暴落が起きた時(LTCM破綻時とサブプライム時)の日経平均の日足チャートを比較してみました。赤ラインが本日までの値動きです。

20120515_01.jpg

株価の下落中を比較していますので、チャートは必然的に似てきます。まあ、それにしても似てますね。当時とちょっと違いそうなのが「季節」と「信用収縮が顕著には起きてない(?)」ということでしょうか。

今後気を付けるべきポイントは、一旦株価が持ち直した後の再度の下落です。その兆候が出た場合の投資行動を、今のうちに検討しておいた方が安心ですね。

何も起こらなければ、それで良しです。

ご提案、どうもありがとうございます > ふりーパパさん

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する