復活してきた海外投資家

先週の投資部門別売買状況です。海外投資家が先物をソコソコ買い越し。株式の売り越し分を十分にカバーしています。ようやく復活してきました。今後株式も買い始めたら、本格上昇も期待できそうです。

信託銀行は相変わらず買い越し。今回の株価上昇を支えてきた主体です。個人投資家は相変わらずの逆張りに徹していて、売り越しです。

2012年6月第4週( 6月25日~6月29日 )

 TOPIX先物225先物株式(3市場)全合計
自己▲ 16,559▲ 11,123▲ 48,279▲ 75,961
海外投資家68,86137,047▲ 10,67295,236
個人96▲ 19,828▲ 77,830▲ 97,562
信託銀行▲ 45,179▲ 5,213102,22751,835
投資信託495▲ 2,08817,74516,152
事業法人49▲ 4,290▲ 16,762▲ 21,004
その他法人等11,10635,72536,832
生保・損保▲ 8,889▲ 10,5297,231▲ 12,187
都銀・地銀等79013,027▲ 3,06910,748
その他金融機関186▲ 1,618▲ 1,700▲ 3,132


 売り買い合計
個人現物▲ 435,703 362,448▲ 73,255
個人信用▲ 590,223585,648▲ 4,575


20120705_01.jpg