課長のためのお金塾

日経ビジネスと日経マネーの合作「課長のためのお金塾」(ムック本)が発売されました。資産運用に関するお話が、たっぷり記載されています。以前、日経マネー誌でマネー・ヘッタチャンさん、JACKさんと共に対談した内容も再掲されています。

日経新聞電子版や、日経ビジネスオンラインのコンテンツでも、その一部内容が公開されています。担当者の方のお話では閲覧ランキング1位を獲得しているそうです。

私は海外移住の話と、クレジットカードの選び方・使い方の話がとても参考になりました。

資産運用に関する全般的な知識を得たいという方におススメです(儲かるノウハウ本ではありません)。まずは書店で立ち読みチェックしてみて下さい。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Comments

  1. 外人買いの勢いが戻ってますね。
    個人は2週買い越し。信託は下げたら買いが入るでしょうから、いいと思うのですが、下げないでここまで来ると信託も「持っていたならば・・・」って個人みたいに考えてるんですかね?
    強すぎて優待がほしい銘柄も手が出ません・・・
    優待よりキャピタルの年になってる気がします

  2. こんにちはmeiさん。
    信託は頼まれたことを着々とこなしているだけでしょうね。
    事前に決まった比率に収まるように売っているだけので
    何も考えてないと思います。
    10年に1-2年だけ、業績よりも将来性が優位な年がやってきます。
    それが今なんでしょうね。