似たチャート(欧州危機編)

また似たチャートを作成してみました。毎年繰り返される欧州危機編です。日経平均終値で高値の日をベースにしています。

20120712_02.jpg

あれ、どこかで見たなぁ…という方は鋭いです。その通り「藤戸レポート」の比較図をほぼそのままパクっています(笑)。私自身で作ってみないと納得できないものでして…。

例年通り、80%から90%の間を行き来するのであれば、日経平均は9,200円から8,200円の間です。本日の終値はちょうど中間点あたりです。

日銀やFRBが本格時な緩和措置をしてくれるまで、当面我慢の日々でしょうか。

Comments

  1. よむよむ says:

    お疲れ様でした。僕は明日と思っていました。しかもアイケイケイ。JPXはどこで確認出来たのでしょうか?すいません。ご教示お願いします。

  2. よむよむ says:

    先ほどのメール失礼しました。
    DVD購入しているのいですが、僕はどうしても覚えが悪いのかもしれません。ウェイトの計算がどうしてもできなくて本当に情けないです。今日がインディックス買い日とも分からず、日本取引所のニュースも探せす、アイケイケイを触る始末。せっかくのDVDを活かせない自分が情けないです。

  3. こんにちは よむよむ さん。
    そんなに簡単に理解されると、わたしの立場が…。
    # いや、教える方としてはもっと簡単に理解できるようにすべきでしょうけれど…反省。
    直接1部上場の企業を探すのは、どのIPOサイトで探されても構いません。
    公的なものとしては
    http://www.tse.or.jp/listing/new/index.html
    で、市場区分が1部なものを探せばOKです。
    一番確実なのは、
    「銘柄別浮動株比率の変更等」の資料で確認でしょうか。
    http://www.tse.or.jp/market/topix/data/float.html
    の中段にある資料です。