海外投資家、連続の買い越し

 先週の投資部門別売買状況です。

先々週に引き続き、海外投資家が先物と現物の両方買い越し。今回は現物買いが多くなっています。いい傾向を示しています。

 一方で売り越したのが個人投資家。逆張りで相当売っています。

「海外投資家の買い V.S. 個人投資家の売り」。上昇相場の初期にありがちな光景です。これがどこまで続くのか…。

2012年8月第3週( 8月13日~8月17日 )

 TOPIX先物225先物株式(3市場)全合計
自己▲ 21,533▲ 11,788▲ 31,703▲ 65,024
海外投資家58,09426,02894,150178,273
個人1,196▲ 16,443▲ 112,492▲ 127,739
信託銀行▲ 24,39357322,778▲ 1,042
投資信託▲ 7,538▲ 6,0412,742▲ 10,837
事業法人81225,7005,830
その他法人等277▲ 1,0212,4331,689
生保・損保▲ 14,088▲ 1,69325,6879,906
都銀・地銀等6,49616,698▲ 2,71920,475
その他金融機関1,469▲ 364▲ 2,250▲ 1,145


 売り買い合計
個人現物▲ 381,176  293,818▲ 87,358
個人信用▲ 542,812 517,678▲ 25,134


20120823_01.jpg