投信の買いを待ち構えていた信託銀行

 8月第4週の投資部門別売買状況です。

 信託銀行が大きく売り越しです。買っていたのは海外投資家と投資信託です。

投資信託は225先物の買い越し額が突出して大きいです。これは8月20日に1,200億円の設定があった野村日本株投信がもろ影響しているようです。

良く分からないのが、信託銀行の日経225の大きな売り越し。野村日本株投信の買いを先回りで待ち構えていたのは、海外投資家ではなく、信託銀行ということでしょうか。

2012年8月第4週( 8月20日~8月24日 )

 TOPIX先物225先物株式(3市場)全合計
自己▲ 66,586▲ 128,885163,546▲ 31,925
海外投資家74,92267,846▲ 64,13678,632
個人▲ 21925,679▲ 20,7704,690
信託銀行5,742▲ 75,468▲ 34,886▲ 104,613
投資信託880101,569▲ 49,51752,932
事業法人0▲ 2251,5131,288
その他法人等▲ 2691,21115,17016,112
生保・損保▲ 8,386▲ 2,273▲ 1,540▲ 12,199
都銀・地銀等▲ 6,4497,161▲ 2,578▲ 1,866
その他金融機関529▲ 966▲ 3,912▲ 4,348


 売り買い合計
個人現物▲ 316,887 281,029▲ 35,859
個人信用▲ 471,567  486,656 15,089


20120902_01.jpg