今年もやってきたTOPIX先物買い

9月最終週の投資部門別売買状況です。9月末権利落ちと、9月末中間期末があった週です。

信託銀行TOPIX先物買いが今年も見られました。3月末、9月末特有の現象です。その他にも日銀によるETFのお買い物が255億円あり、信託銀行が大きく買い越しです。

投資信託も、海外投資家も売り越しで、9月末ドレッシングには何もしていない感じですね。

2012年9月第4週( 9月24日~9月28日 )

 TOPIX先物225先物株式(3市場)全合計
自己▲ 119,110▲ 74,331104,354▲ 89,086
海外投資家▲ 78,60073,923▲ 78,405▲ 83,082
個人▲ 6085,5309,70214,625
信託銀行179,47011,676▲ 16,835174,312
投資信託24,94913,202▲ 3,84534,306
事業法人03,241▲ 4,887▲ 1,646
その他法人等▲ 327▲ 48718,99418,180
生保・損保▲ 6,530▲ 11,599▲ 23,866▲ 41,995
都銀・地銀等667▲ 17,999▲ 2,871▲ 20,203
その他金融機関▲ 53864526133


 売り買い合計
個人現物▲ 391,690 383,233▲ 8,456
個人信用▲ 580,673  598,831 18,158


20121004_01.jpg

Comments

  1. 富士山 says:

    CME(夜間)がこの三週間弱かったから、外国人の売り圧力が強いことは予想されました。 夜間が強くならなければ上昇トレンドにはならない。