続・海外投資家の買い

衆議院選挙の公示日を含んだ週の投資部門別売買状況です。

金額は減っていますが海外投資家は相変わらずの買い越し。個人投資家も相変わらずの逆張り売り。ただ株式売買の中身として信用分は買い越しに転じています。上昇にもついていけるような準備ですかね。

2012年12月第1週( 12月3日~12月7日 )

 TOPIX先物225先物株式(3市場)全合計
自己▲ 52,100▲ 12,95530,544▲ 34,511
海外投資家78,41754,189113,395246,001
個人▲ 1,395▲ 22,491▲ 105,511▲ 129,397
信託銀行▲ 29,127▲ 18,173▲ 11,705▲ 59,004
投資信託▲ 5,00112715,04010,166
事業法人▲ 410,333▲ 10,686▲ 357
その他法人等▲ 313▲ 56219,16518,290
生保・損保8,213▲ 1,909▲ 34,098▲ 27,794
都銀・地銀等1,626▲ 13,110▲ 7,766▲ 19,250
その他金融機関78▲ 968▲ 5,965▲ 6,855


 売り買い合計
個人現物▲ 543,418 427,009▲ 116,409
個人信用▲ 695,694 706,593 10,899


20121214_01.jpg