一番手は売り抜けたみたい

2月1週目の投資部門別売買状況です。海外投資家の買いが弱くなり、積極的に買っていたのは個人投資家でした。信用の買いが大幅アップ。

実はその週、ちょっと気になる動きがありました。2月7日に出来高が記録的だったにも関わらず指数が上がらない。それどころか日経平均はマイナス。これが俗にいう「売り抜け日」なのかなぁと。

 海外投資家の先物の売りを見ると「一番手は売り抜け完了」した感じ。

だからと言って強気相場終了とは考えていないです。ただ、新たな買い手が援軍を出すまで、高値更新は少し時間がかかるかも。

2013年2月第1週( 2月4日~2月8日 )

 TOPIX先物225先物株式(3市場)全合計
自己92,997▲ 25,105▲ 126,249▲ 58,357
海外投資家▲ 55,273▲ 112,384150,681▲ 16,976
個人▲ 978110,683129,475239,180
信託銀行▲ 23,15011,625▲ 108,772▲ 120,298
投資信託23,58625,503▲ 2,94046,149
事業法人477▲ 7,6473,101▲ 4,069
その他法人等▲ 2661,503▲ 6,538▲ 5,301
生保・損保▲ 34,6371,124▲ 22,783▲ 56,296
都銀・地銀等▲ 2,333▲ 19,453▲ 1,179▲ 22,966
その他金融機関▲ 135662▲ 19,186▲ 18,659


 売り買い合計
個人現物▲ 1,580,637  1,512,733▲ 67,904
個人信用▲ 2,488,271 2,685,650 197,379


20130216_01.jpg