バイオ銘柄が崩壊する時

 最近、バイオ銘柄を見ていると、ITバブル時のネット銘柄の再来のように見えてしまいます。将来の収益が測定不能のため、株価の適正な水準が分からない。ゆえにどこまで買われても指標がないので「高い」とも「低い」とも言えない。

で、ITバブルの時と同じパターンでヤバくなるのであれば、

・会社名が突然○○バイオと変わり、株価が急騰する
・バイオの名がつけば、社歴が浅いIPOでも急騰する
・上場したバイオ企業が赤字を脱せずPOを繰り返す
・バイオ関連の人材が不足し、入社すると高級車がもらえる
・ストックオプションで、社員の億長者が続出する

しばらくして多くの投資家が、会社がいつまでも黒字にならない or 収益が伸びないことに気が付いた時、終わりを迎えるのかなと。もちろんAmazonのような本物の企業は残ります。

スーパーお金持ちを目指すなら、株式投資よりバイオ関係の会社を設立してブームのうちにIPOしたほうが楽かも!? 今がチャンス!