荒ぶるMSCI

本日はMSCIのリバランス日でした。さすが世界のインデックスMSCIですね。採用・除外ばかりではなく、世界市場間の調整や株数等の調整銘柄もあって、大引け寸前から多くの銘柄を動かしたようです。

新規採用や除外銘柄は、大引けだけの方向は、まあ想定通り。しかしながら日中はみんな逆向きに走って、ラストの値動きは荒ぶる荒ぶる。特に日本ペイントはすごかった。

コード銘柄理由前日比VWAP比
4612日本ペイント採用▲ 0.68%▲ 0.80%
2371カカクコム採用▲ 0.72% 0.47%
5007コスモ石油除外 2.17%▲ 0.25%
5801古河電工除外 2.54% 0.18%
9432日本電信電話株数減 0.19%▲ 0.02%
(参考)TOPIX先物▲ 0.60%▲ 0.16%


採用: 日本ペイント
20131126_01.jpg

除外: コスモ石油
20131126_02.jpg

(1日チャート 出典: Yahoo Japan Corporation.)

一方、MSCIの入れ替え発表からリバランス日までは、大口が買いにきている雰囲気なし。事前に買うだけ疲れました。

東証がアローヘッドにり引け際の大量約定が容易になったことから、最終日だけの売買に絞ってきているんですかね。そうなら資金突入タイミングを後ずらしする必要があるなぁ…。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する