海外投資家だけが売っている

1月第2週の投資部門別売買状況です。連休明けに大幅に株価が下落して始まった週です。

海外投資家が先物も現物も売り越し。一方で国内勢が買い越し。トータルでは海外投資家だけが売っている状態。

NISA買いなのか、昨年の節税売りで余った現金を振り分けた買いなのか、個人投資家の株式買いが光った週でした。

2014年1月第2週 ( 1/14 – 1/17 ) 単位:百万円

 TOPIX先物225先物株式(2市場)全合計
自己11,40167,667▲ 63,00216,067
海外投資家▲ 19,003▲ 105,853▲ 37,134▲ 161,990
個人▲ 1,639▲ 54,518112,33556,178
信託銀行▲ 2,92760,732▲ 44,85012,956
投資信託1,2361,27016,08818,594
事業法人▲ 1376,965▲ 2,2954,533
その他法人等▲ 2616495,9016,290
生保・損保7,7525,800▲ 3,08310,469
都銀・地銀等4,25023,6941,66429,608
その他金融機関01785,0945,272


 売り買い合計
個人現物▲ 1,111,970 1,187,923 75,954
個人信用▲ 1,905,887 1,942,268  36,381


20140123_01.jpg