成学社でBNPパリバ証券やらかし

SBI証券で成学社の優待を取った市場筋の方からネタをもらいました。どうやら成学社の株券受け渡しのフェイル(不履行)があったみたいです。以下SBI証券からの通知(表示便宜上、一部改行等加えてあります)。


このたび、平成26年3月期権利確定最終売買日の平成26年3月26日(水)(受渡日3月31日(月))にお買付けいただきました、株式会社 成学社株式(証券コード2179)につきまして、売り方証券会社であるBNPパリバ証券株式会社において株券引渡し不履行が発生いたしました。

当該株券についての権利(配当金、および株主優待券と相応の商品等)につきましては、本年6月末の予定にて、BNPパリバ証券株式会社より当社にて受領し、配当金をお客さまの証券口座へ配当金相当額として入金させていただきます。また、株主優待券と相応の商品等につきましては、お客さまの当社ご登録住所へ当社よりご送付いたします。

お客さまにおかれましては、大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜り、今後とも変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

敬具
記 <商品等>
一律QUOカード(クオカード)1,000円分を贈呈。



フェイルについてまれに発生の噂を聞きますが、外から確認取れないものばかり。今回は表に出た珍しいケースかも知れません。フェイルって、こうやってオトシマエをつけるんですね。しかしこの配当相当額はそのまま配当金としてちゃんと税務処理されるのかいな?

 ちなみに成学社の当日の逆日歩は最高料率の8円。358単位の株不足。

わたしはクリック証券で成学社の優待を取ったのですけれど、今の所は何も通知はありません。SBI証券の一部の方だけのお話かも。

30万円を1億円以上に増やした斉藤正章氏が
3つの最新戦略を期間限定で公開中!

slide1 システムトレードにより30万円を1億円以上に増やした斉藤正章氏が最新のシステムトレード戦略を公開します。

【9月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「300万円の資金を1200万円以上に増加させる順張り買い戦略」
1回目の映像では専業システムトレーダーとして活躍されている斉藤正章氏が300万円の資産を1200万円に増加させる「順張り買い戦略」をお伝えいたします。投資で成功するために不可欠な「損小利大」を実現できる戦略ですので、トレード戦略の1つとしてご活用ください。

【9月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「平均年利回り約45%を実現する空売りデイトレ戦略」
2回目の映像では平均年利回り約45%を実現する空売りデイトレ戦略をお伝えします。1日で決済まで完了する戦略なので資金効率が高い運用が可能です。具体的な売買ルールも公開しますので、システムトレードの実践にお役立てください。

【9月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「100%以上の利回りを実現できるマルチストラテジー」
3回目の映像では複数のストラテジーを組み合わせて運用する「マルチストラテジー」についてご紹介します。100%以上の利回りを実現できるトレードシステムもご紹介しますので是非、今後の投資にお役立て下さい。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する