ハウスオブローゼもやっちゃった

先日、SBI証券での成学社の株券フェイルのお話をしましたけれど、わたしが優待を取ったGMOクリック証券でも通知がきました。株券の受け渡しができずフェイルしたそうです。配当と優待相当額を現金でお支払い。

そして更にハウスオブローゼもフェイルしたとの通知がありました。配当分と3,000円相当の商品が現金で払われるそうです。

商品より現金の方がいいんじゃないという話もありますが、商品到着時のワクワク感がなくなる。更に困ったことに、株主として成立していないので、株主総会に参加できず、当然ながら総会みやげももらえません。

それでも長期保有特典の優待でなくてよかった。これがリコーリースとかだったらと思うとゾッとします。

これも権利日最終日に買うからこうなるわけで、その時にはこんなリスクがちょっとだけ生まれるというお話でした。

以下GMOクリック証券からのお知らせ



平素よりGMOクリック証券をご利用いただき誠にありがとうございます。

2014年3月 26日(権利付最終売買日)のハウスオブローゼ[7506]のお取引につきまして、当該銘柄の売り方証券会社であるBNPパリバ証券株式会社にて受渡日
(権利確定日)に株券の受渡しが行えなくなる事態(フェイル)が発生し、株主名簿の書換が行われなかったため、本来帰属すべきであった株主としての権利をお客様が取得できなくなりました。

本件について、BNPパリバ証券株式会社と協議を重ねた結果、本来得られるべき株主としての権利である配当金および株主優待に代えて、配当金相当額および株主優待相当額の支払いが行われることとなりました。

■ハウスオフローゼ[7506]の配当金・株主優待の内容
配当  1株あたり20円(予想)
優待  100株以上 自社商品詰め合わせ(バス、ボディケア商品)  3,000円相当
   1,000株以上 自社商品詰め合わせ(バス、ボディケア商品) 10,000円相当

配当金相当額および株主優待相当額の支払時期は、株主総会開催後である6月頃の予定となっており、BNPパリバ証券株式会社より、当社にて受領次第、お客様の証券取引口座へ入金させていただきます。