信託銀行が相場を下支え

先週の投資部門別売買状況です。 日経平均14,500円を割らずに底値が安定していた週でした。

相場を支えたのが「信託銀行の現物買い」と「海外投資家の日経225先物買い」。先週と全く同じパターン。個人の売りを全部吸収していきました。

現物を買い進めているのが実質信託銀行(主に年金を運用)だけなので、消費税引き上げの準備に向けた官制相場とも受け取れなくないなぁ。実態は全然違うかも知れませんが。

2014年5月第5週 2014/5 ( 5/26 – 5/30 ) 単位億

 TOPIX先物225先物株式(2市場)全合計
自己▲ 557491200134
海外投資家7871,985▲ 1192,652
個人11▲ 882▲ 3,229▲ 4,100
信託銀行▲ 39▲ 1,0992,4991,361
投資信託0▲ 261400139
事業法人1▲ 36326291
その他法人等2▲ 2610380
生保・損保▲ 196▲ 0▲ 190▲ 386
都銀・地銀等4▲ 44▲ 7▲ 48
その他金融機関0▲ 18▲ 27▲ 44


 売り買い合計
個人現物▲ 9,935 7,173▲ 2,761
個人信用▲ 17,784 17,317▲ 468


20140605_01.jpg

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する