行く海外投資家、休む信託銀行

先週の投資部門別売買状況です。

先週に引き続き海外投資家が買い越し。株価を引っ張り上げていますね。

信託銀行は売りと買いが同じくらいで中立です。株価が高値圏にあり、そこから更に上がると売る傾向が強いのですけれど、それがないです。政府に遠慮している??

個人投資家は相変わらずの逆張りの売り。いつもの光景です。第一生命の公募受け取り分の売りも入っているとは思いますけれども。

行く海外投資家、休む信託銀行、引く個人投資家と、3者それぞれです。

2014年7月第4週 ( 7/22 – 7/25 ) 単位 億

TOPIX先物 225先物 株式(2市場) 全合計
自己 ▲ 652 ▲ 148 557 ▲ 243
海外投資家 715 892 1,534 3,141
個人 17 ▲ 1,019 ▲ 1,733 ▲ 2,734
信託銀行 ▲ 93 153 ▲ 162 ▲ 102
投資信託 ▲ 55 195 ▲ 103 37
事業法人 2 14 ▲ 23 ▲ 7
その他法人等 0 ▲ 6 205 200
生保・損保 65 0 ▲ 58 7
都銀・地銀等 ▲ 13 ▲ 44 ▲ 13 ▲ 70
その他金融機関 8 ▲ 4 30 34

 

売り 買い 合計
個人現物 ▲ 8,238 6,655 ▲ 1,583
個人信用 ▲ 14,243 14,093 ▲ 150

 

20140731_01