日経平均の銘柄入れ替えナシ!

先週の金曜日、日本経済新聞社から、日経平均の定期銘柄入れ替えについて、該当銘柄なしとの発表がありました。

除外筆頭候補の平和不動産はギャップアップで始まり。除外銘柄は軟調。事前予測が外れるとかなり痛いペナルティが待っている(その一方で当たっても大して上がらないことが多い)ので、発表日は持越ししたくないですね。ホント。

255銘柄もありながら、1年に1回の定期入れ替えで銘柄が存在しないとは。日本の企業の新陳代謝が進んでいないという意味でもありますから(採用基準がちょっと偏っていることもありますが)、あまりいいことじゃない気が。

平和不動産-除外候補だった
20140908_01

楽天-採用候補だった
20140908_02

NTT都市開発-採用候補だった
20140908_03

(1日チャート出典: Yahoo Japan Corporation.)