まだまだ売ってる海外投資家

先週の投資部門別売買状況です。日経平均は下値をどんどん切り下げる展開でした。

やっぱりというべきか海外投資家が大量の売りです。全世界的に資金が安全資産へと移動しつつあるので、その流れですかね。

個人投資家はいつもの逆張りの買い。信託銀行も同じ行動。

個人投資家の逆張り買い戦略は、最近かなり成功していたのですけれど、今回は売りが止まらず、ちと苦しい展開ですね。

2014年10月第2週 ( 10/6 – 10/10 ) 単位億

TOPIX先物 225先物 株式(2市場) 全合計
自己 167 2,374 ▲ 1,909 632
海外投資家 ▲ 103 ▲ 4,517 ▲ 3,371 ▲ 7,991
個人 44 343 2,931 3,318
信託銀行 ▲ 474 1,502 1,265 2,293
投資信託 166 478 420 1,065
事業法人 2 29 318 348
その他法人等 ▲ 0 29 60 89
生保・損保 153 0 87 240
都銀・地銀等 ▲ 4 ▲ 259 90 ▲ 172
その他金融機関 0 ▲ 10 30 20

 

売り 買い 合計
個人現物 ▲ 7,833 9,397  1,564
個人信用 ▲ 17,037 18,404 1,367

 

20141017_01

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する