マンガの原作者になってタネ銭を作る

東洋経済の担当者の方から、かなり興味深い新刊本を頂きましたた。それは「漫画原作で印税1億円を稼ぐ方法」です。

著者はTVドラマ化された「ザ・シェフ」「女医レイカ」のマンガ原作者です。実際に億単位でのお金を稼がれている方です。

現在のマンガヒット作のうち3~4割がマンガ原作者が関わっていると言われているそうです。

「マンガの原作者になる」という生き方は、いままで全くわたしの頭の中になかったので新鮮でした。マンガを上手に描ける人が多い日本だからこそ成り立つ職業かも知れません。

なかなか投資のタネ銭が作れず投資が始められないという場合は、こういった手法で作るのもありかなと。

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する