年末のアノマリーに賭ける?

12月第4週の投資部門別売買状況です。クリスマスを含み、しかしまだ年末最終週ではありません。もう遠い過去で何があったか覚えてない(笑)。

18,000円をトライに行けるか?という感じの週でしたので、海外投資家が買って、個人投資家が逆張りする、いつもの風景。

ただ、個人投資家の株式信用分はわずかながらも買い越しであり、日経平均先物も買い越し。年末の週のアノマリーに賭ける短期筋の方が多かったのかな??

一方、信託銀行が日経平均先物を大きく売っているところが意外です。うーん、理由がよくわからんです。

2014年12月第4週 ( 12/22 – 12/26 ) 単位 億

先物 株式(2市場) 全合計
225 TOPIX JPX
自己 111 ▲ 1,794 ▲ 112 2,204 409
海外投資家 848 1,597 94 364 2,903
個人 574 9 21 ▲ 3,003 ▲ 2,399
信託銀行 ▲ 1,497 ▲ 65 5 890 ▲ 667
投資信託 ▲ 409 35 ▲ 8 ▲ 176 ▲ 557
事業法人 39 ▲ 0 0 ▲ 245 ▲ 207
その他法人等 ▲ 16 9 0 300 292
生保・損保 0 215 0 ▲ 60 155
都銀・地銀等 308 ▲ 1 0 ▲ 201 106
その他金融機関 ▲ 2 0 0 19 17

 

売り 買い 合計
個人現物 ▲ 1,166,119 852,131 ▲ 313,988
個人信用 ▲ 1,393,092 1,406,748 13,656

 

20150106_01

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する