海外投資家からの売りの雨

先週の投資部門別売買状況です。祝日(成人の日)があったため、4日間取引の週でした。

引き続き海外投資家が売り越し。海外からの売りの雨。かなりのどしゃ降りです。それは株価は下がるわけです。

買っていたのは、毎度おなじみ逆張りの個人投資家と信託銀行。日銀の買いがなければ、もっと株価は下押ししていたでしょうね。

下支えがあるのを喜ぶべきか、もっと安く買えないのを嘆くべきか。投資スタイルとその時のポジションによって変わりますね。一番いいのは、自分が持っている株以外が下がること(笑)。

2015年1月第2週 ( 1/13 – 1/16 ) 単位 億

先物 株式(2市場) 全合計
225 TOPIX JPX
自己 1,771 876 1 ▲ 717 1,931
海外投資家 ▲ 2,554 ▲ 566 39 ▲ 4,504 ▲ 7,585
個人 257 ▲ 171 ▲ 45 2,798 2,838
信託銀行 57 ▲ 86 ▲ 3 1,452 1,420
投資信託 721 ▲ 127 7 228 829
事業法人 ▲ 38 0 1 604 566
その他法人等 44 ▲ 3 0 57 98
生保・損保 ▲ 163 154 0 36 27
都銀・地銀等 ▲ 282 ▲ 55 0 100 ▲ 236
その他金融機関 ▲ 0 0 0 46 46

 

売り 買い 合計
個人現物 ▲ 6,783 8,536 1,753
個人信用 ▲ 12,534 13,578 1,045

 

20150122_01

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する