海外投資家、先物をガッツリ

先週の投資部門別売買状況です。日経平均18,000円を超えてからというもの、淡々と毎日上昇していった週でした。

海外投資家が先物をガッツリお買い上げ。個人投資家と投資信託が売りまくり。これ、節目を超えて強い上昇トレンドに入る時に起こりがちな現象です。過去、高値で買った人のやれやれ売りを、買い目線を持った新たな投資家が吸収していく。

今、それをこなして上に抜けてバブルチックになったようにも見えるけれど、あともうちょっとですね。株価を元の位置に戻そうとす力もあなどれず。

昨日までは個別株より先物が一番いい感じでしたけれど、今日は個別株にも強いものも何個かありました。これが何日か続いて、上げのお祭り状態に引き寄せられた投資家が新たに買い始めると更にいい回転になるんですけどね。

バブルアゲンを頼むよ~。人生楽させて~。

2015年2月第3週 ( 2/16 – 2/20 ) 単位:億

先物 株式(2市場) 全合計
225 TOPIX JPX
自己 1,103 ▲ 6,420 ▲ 89 6,175 769
海外投資家 3,312 6,374 103 1,538 11,327
個人 ▲ 657 ▲ 12 ▲ 3 ▲ 6,692 ▲ 7,363
信託銀行 ▲ 716 ▲ 52 ▲ 2 434 ▲ 337
投資信託 ▲ 3,173 ▲ 40 ▲ 8 ▲ 110 ▲ 3,331
事業法人 68 ▲ 1 ▲ 0 ▲ 179 ▲ 112
その他法人等 54 ▲ 96 0 44 3
生保・損保 42 167 0 ▲ 365 ▲ 157
都銀・地銀等 ▲ 66 117 0 ▲ 241 ▲ 190
その他金融機関 9 0 0 ▲ 42 ▲ 32

 

売り 買い 合計
個人現物 ▲ 16,762 11,063 ▲ 5,699
個人信用 ▲ 18,766 17,773 ▲ 993

 

20150226_01

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する