MSCIリバランスは順方向

金曜日はMSCIのリバランス日でした。ほぼ順方向で終了。

一番金額が大きかったのはファナック。朝方の振り落としがかなりきつかったのですけれど、最後はきれいに上昇しました。

キヤノンは最少分散でウエイトが増え、MSCI本体ではウエイト減というどっちに賭けた方がいいのかよくわからない銘柄でした。

 

コード 銘柄 理由 前日比 VWAP比
7751 キヤノン 分散増、減 ▲ 0.76% ▲ 0.11%
4581 大正製薬HD 分散増 ▲ 1.26% ▲ 0.47%
6098 リクルートホールディングス 分散増 0.78% 0.09%
1605 国際石油開発帝石 1.22% 0.37%
1928 積水ハウス 0.46% ▲ 0.23%
6758 ソニー 0.65% 0.12%
6954 ファナック 1.92% 0.86%
6988 日東電工 ▲ 0.09% ▲ 0.04%
5444 大和工業 除外 1.18% 0.12%
9706 日本空港ビルデング 採用 ▲ 2.68% ▲ 0.51%
4452 花王 ▲ 0.67% ▲ 0.28%
8331 千葉銀行 ▲ 1.01% 0.12%
9831 ヤマダ電機 ▲ 0.19% ▲ 0.23%
(参考) TOPIX先物 ▲ 0.33% ▲ 0.19%

 

20150531_01

(1日チャート出典: Yahoo Japan Corporation.)