海外投資家の購入パターンに変化?

先週の投資部門別売買状況です。日足が陽線で埋め尽くされた週でした。

買っていたのは海外投資家、売っているのは個人投資家と信託銀行という、株価上昇時に起こるいつものパターンが見られました。

日本市場において、海外投資家は夜間に活発、国内投資家は昼間に活発になると考えられてきてました。このためギャップアップ後に日足陰線というパターンが多いのはそれが理由と思われていました。

ところが最近それが起こってなさそうなのですよ。前週は陽線だらけ。海外投資家は株式購入時のパターンを変えてきたのか?、それとも市場を動かす海外投資家の主体が変化しているのか?
たまたまだったのか?。うーん、分からない…。

2015年11月第2週 ( 11/9 – 11/13 ) 単位:億

先物 株式(2市場) 全合計
225 TOPIX JPX
自己 254 ▲ 2,341 64 2,981 959
海外投資家 2,116 2,361 ▲ 25 3,004 7,456
個人 ▲ 579 34 0 ▲ 3,299 ▲ 3,843
信託銀行 ▲ 272 ▲ 219 2 ▲ 1,811 ▲ 2,300
投資信託 ▲ 934 ▲ 84 ▲ 23 ▲ 637 ▲ 1,678
事業法人 ▲ 88 0 1 88 2
その他法人等 ▲ 68 64 ▲ 0 ▲ 11 ▲ 16
生保・損保 0 ▲ 21 0 ▲ 267 ▲ 288
都銀・地銀等 ▲ 327 199 0 ▲ 28 ▲ 155
その他金融機関 ▲ 11 2 0 84 74

 

売り 買い 合計
個人現物 ▲ 13,079 9,484 ▲ 3,595
個人信用 ▲ 17,891 18,187 296

 

20151119_01

「成果をあげ続けている投資家の手法を大公開」

ebook250 投資家の中には期待以上の利益をあげる人がいれば、その反面、 無情にも成果をあげることができず、市場から撤退した人もいるのが現実です。

安定して勝ち続けるためにはリスクを最小限に抑え、 資産を増やす為の優位性が高い技術が必要ですが、

この技術を得るには成功している人の方法を学ぶことが近道です。

そこで今回実際に成果をあげ続けている投資家の手法を公開します。 この「投資ノウハウ大全」ではその成功者のノウハウをご紹介します。

・ふりーパパ氏 テクノファンダメンタル投資法
・夕凪氏   イベント投資法
・徳山秀樹氏 デイトレード
・avexfreak氏 四季報先回り買い
・斉藤正章氏 システムトレード
・JACK氏  IPO投資法

ぜひダウンロードして、お役立てください。