下げた割に静か

先週の投資部門別売買状況です。マイナス金利の発表効果が薄れ、一気に下げてきた週でした。

海外投資家が大幅に現物を売り越し。そのかわりTOPIX先物を大幅に買い越し。何を狙っているのか、ちょっと分からず。

全体を見れば、下げた割に大きな動きがなく、静かな売買動向でした。

2016年2月第1週 ( 2/1 – 2/5 ) 単位:億

先物 株式(2市場) 全合計
225 TOPIX JPX
自己 127 ▲ 4,074 78 3,205 ▲ 663
海外投資家 649 4,428 ▲ 61 ▲ 6,112 ▲ 1,097
個人 9 ▲ 94 2 1,941 1,858
信託銀行 ▲ 309 ▲ 38 ▲ 15 252 ▲ 110
投資信託 ▲ 1,150 ▲ 322 ▲ 5 545 ▲ 932
事業法人 14 ▲ 31 ▲ 1 312 294
その他法人等 28 ▲ 22 0 57 63
生保・損保 15 65 0 ▲ 107 ▲ 27
都銀・地銀等 498 49 0 ▲ 178 369
その他金融機関 5 1 0 97 102

 

売り 買い 合計
個人現物 ▲ 9,782 10,838 1,057
個人信用 ▲ 18,036 18,921 885

 

20160212_01