結果はまちまち

本日は4月のTOPIXリバランス日でした。結果はまちまち。

大型系のリバランスは、まあ普通。東証1部昇格系は、KeePer技研、ヤマシンフィルタ、BRホールディングスが激上げ。その一方で富山第一銀行は激下げ。

富山第一銀行はザラバ引け。引けの売りと買いが拮抗していて、引けが出来そうでした。しかし、終了間際に板の薄い所を下に抜けてしまって、特別買い気配で終了。

最近、コバンザメ側に「巨大な売りアルゴ」が出てきている感じです。いろいろと対策を考えないといけないかもと思う今日この頃。

 

コード 銘柄 前日比 VWAP比
6036 KeePer技研 10.71% 4.50%
6294 オカダアイヨン 1.28% 0.90%
1768 ソネック ▲3.36% 0.14%
6615 ユーエムシーエレクトロニクス ▲1.61% 0.91%
9419 ワイヤレスゲート ▲1.70% 0.21%
6240 ヤマシンフィルタ 9.17% 4.77%
6826 本多通信工業 ▲0.21% 0.26%
4662 フォーカスシステムズ 2.18% 1.98%
1726 ビーアールホールディングス 12.36% 8.21%
3031 ラクーン ▲2.04% ▲0.04%
7184 富山第一銀行 ▲5.59% ▲3.12%
4974 タカラバイオ 3.31% 0.33%
(参考) 日経225先物 16-06 ▲0.17% ▲0.29%

 

KeePer技研

20160427_01

富山第一銀行

20160427_02

(1日チャート出典: Yahoo Japan Corporation.)

「成果をあげ続けている投資家の手法を大公開」

ebook250 投資家の中には期待以上の利益をあげる人がいれば、その反面、 無情にも成果をあげることができず、市場から撤退した人もいるのが現実です。

安定して勝ち続けるためにはリスクを最小限に抑え、 資産を増やす為の優位性が高い技術が必要ですが、

この技術を得るには成功している人の方法を学ぶことが近道です。

そこで今回実際に成果をあげ続けている投資家の手法を公開します。 この「投資ノウハウ大全」ではその成功者のノウハウをご紹介します。

・ふりーパパ氏 テクノファンダメンタル投資法
・夕凪氏   イベント投資法
・徳山秀樹氏 デイトレード
・avexfreak氏 四季報先回り買い
・斉藤正章氏 システムトレード
・JACK氏  IPO投資法

ぜひダウンロードして、お役立てください。