ラスト1分での逆転劇

本日はFTSEのリバランス日でした。トヨタとNTTの売り需要が大きく、積水リートの新規が注目点でした。

トヨタとNTTは14:59分頃までフル板状況を見る限りにおいて、引け買いが優勢な状況。そのため引けにかけて株価が上昇しました。

ところがラスト40秒を切ったあたりでしょうか。突然に引け売り優勢に転換(売りが増えたのか、買いが減ったのかは確認できず)。あわてた売りが出て下げが加速し、最後思いっきり下げ。 ラスト1分での逆転劇でした。

多くの人が板状況に振り回されたかも。素直には終わってくれないですね。

 

コード 銘柄 理由 VWAP比 前日比
7203 トヨタ自動車 ▲0.43% ▲1.74%
9432 日本電信電話 ▲0.18% ▲0.18%
3309 積水ハウス・リート投資 新規 0.24% 0.27%
(参考) TOPIX先物 16-12 0.19% 0.78%

 

トヨタ

20160916_01

NTT

20160916_02

(1日チャート出典: Yahoo Japan Corporation.)