JR九州へ資金シフト?

先週の投資部門別売買状況です。日経平均株価が順調に上昇していった週でした。

海外投資家が大きく買い越し。逆張り得意の個人投資家が売り越し。ここまではいつもの通り。

ちょっと気になったのが、投資信託の売りがいつもより大きいこと。先物の売りがメインなので、ETFの組成からみの調整なのかも知れませんが、ひょっとして、JR九州に申し込むための投信解約売り?
IPOに外れた分の投資資金が戻ってきたら嬉しいけれど。

2016年10月第1週 ( 10/3 – 10/7 )

先物 株式(2市場) 全合計
225 TOPIX JPX
自己 385 ▲ 1,864 38 1,188 ▲ 252
個人 ▲ 934 171 11 ▲ 2,877 ▲ 3,628
海外投資家 3,121 1,752 ▲ 18 2,805 7,661
信託銀行 ▲ 646 ▲ 311 ▲ 3 ▲ 278 ▲ 1,238
証券会社 ▲ 83 ▲ 1 0 ▲ 114 ▲ 198
投資信託 ▲ 1,141 32 ▲ 31 ▲ 435 ▲ 1,575
事業法人 ▲ 47 5 0 163 121
その他法人等 ▲ 13 ▲ 0 ▲ 0 4 ▲ 9
生保・損保 ▲ 201 139 0 ▲ 116 ▲ 178
都銀・地銀等 ▲ 354 67 0 ▲ 177 ▲ 464
その他金融機関 ▲ 11 4 1 ▲ 69 ▲ 75

 

売り 買い 合計
個人現物 ▲ 7,599 5,309 ▲ 2,290
個人信用 ▲ 12,921 12,334 ▲ 588

 

20161014_01

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する