11月のTOPIXリバランス

本日は11月のTOPIXリバランス日でした。結果はうーん、いまひとつ。一番素直なのが、ソフトバンクの自己消却分に伴う売りでした。

注目のJR九州は、狭い範囲で終了。阿波製紙、ティーライフが良さそうに見えますが、どちらもザラバ引けです。

TOPIXリバランス対象銘柄(Keeper技研以下は自己消却分)

コード 銘柄 VWAP比 前日比
9142 九州旅客鉄道 ▲0.17% ▲0.66%
4189 KHネオケム ▲0.56% ▲2.47%
7605 フジ・コーポレーション 1.32% 0.44%
3050 DCMホールディングス ▲0.02% ▲1.16%
3454 ファーストブラザーズ 0.18% ▲2.30%
3328 BEENOS 0.05% ▲1.19%
3896 阿波製紙 4.25% 3.72%
3172 ティーライフ 3.62% ▲0.08%
6171 土木管理総合試験 ▲0.59% ▲3.15%
6036 KeePer技研 0.32% 1.48%
4187 大阪有機化学 0.21% 0.50%
7741 HOYA 0.01% 0.22%
9984 ソフトバンクグループ ▲0.60% ▲0.40%
(参考) TOPIX先物 16-12 ▲0.07% ▲0.20%

 

JR九州

20161129_01

ソフトバンク

20161129_02

(1日チャート出所: Yahoo Japan Corporation.)