年金が買った?

先週の投資部門別売買状況です。日経平均株価2万円をキープし続けたた週でした。

海外投資家が買い越し、個人が現物を売り越し。株価が高くなるとよく見られる風景ではあります。信託銀行がこの高値圏にあっても現物を買い越し。あまり見ない現象。年金が買ってきたのですかね。

2017年6月第3週 ( 6/19 – 6/23 ) 単位:億

先物 株式(2市場) 全合計
225 TOPIX JPX
自己 ▲ 436 232 ▲ 50 1,986 1,732
個人 ▲ 852 ▲ 68 1 ▲ 2,189 ▲ 3,109
海外投資家 2,703 543 75 ▲ 92 3,229
信託銀行 ▲ 271 ▲ 743 ▲ 19 1,259 225
証券会社 ▲ 65 24 4 ▲ 104 ▲ 142
投資信託 ▲ 1,007 ▲ 175 ▲ 12 ▲ 851 ▲ 2,046
事業法人 3 2 ▲ 0 252 256
その他法人等 ▲ 20 ▲ 0 0 276 256
生保・損保 3 205 0 ▲ 300 ▲ 92
都銀・地銀等 21 ▲ 49 0 ▲ 99 ▲ 127
その他金融機関 19 ▲ 0 0 ▲ 27 ▲ 8

 

売り 買い 合計
個人現物 ▲ 11,774 9,443 ▲ 2,331
個人信用 ▲ 18,415 18,556 141

 

20170629_01

2017年6月第3週 ( 6/19 – 6/23 ) 単位:億

マザーズ先物 マザーズ現物 全合計
自己 ▲ 0 ▲ 30 ▲ 30
個人 ▲ 2 ▲ 10 ▲ 13
海外投資家 2 15 18
信託銀行 1 25 25
証券会社 ▲ 0 4 4
投資信託 0 19 19
事業法人 ▲ 0 ▲ 22 ▲ 22
その他法人等 0 ▲ 6 ▲ 6
生保・損保 0 0 0
都銀・地銀等 0 ▲ 0 ▲ 0
その他金融機関 0 ▲ 3 ▲ 3

 

20170629_02

マックと湖池屋

本日は6月末権利日分の逆日歩発表日でした。逆日歩が3日間ということもあり、結構つきました。

トップは湖池屋。わずか148単位分オーバーですけれど、2万5千円超え。マックもかなりヒドイ。500株取る人が多かったでしょうから、それだけで10万円近く。悶絶ものですね。

マックは一般信用(カブコム、楽天、SBI)の売り分が、かなり余っていた印象があるので、そちらで取ったらなんら問題はなかったのですけれど。逆にあれだけ余っていると、安心しちゃったですかねぇ。

6月末になんらかの優待権利があった銘柄

コード 銘柄名 市場 超過数 逆歩 単逆 逆率 制限
2226 湖池屋 東J 14800 259.2 25920 4.88% 停止
2702 日本マクドナルドHD 東J 868100 198 19800 4.78% 注意
9441 ベルパーク 東J 3200 76.8 7680 2.45%
8928 穴吹興産 東1 76800 66 6600 2.16%
6542 FCホールディングス 東J 60000 52.8 5280 5.26% 注意
2689 カワニシHD 東2 84800 40.8 4080 2.52%
9656 グリーンランドリゾー 東2 31700 24 2400 5.66% 注意
6067 メディアフラッグ 東マ 26300 14.4 1440 2.49%
3041 ビューティ花壇 東2 51900 12 1200 3.99%
2914 日本たばこ産業 東1 930800 10.5 1050 0.25%
4631 DIC 東1 38600 9 900 0.23%
3457 ハウスドゥ 東1 108700 6 600 0.33% 注意
3097 物語コーポレーション 東1 78800 5.7 570 0.10%
7272 ヤマハ発動機 東1 419600 5.25 525 0.18%
4967 小林製薬 東1 91900 4.2 420 0.06%
6278 ユニオンツール 東1 45800 3.9 390 0.12%
3950 ザ・パック 東1 27000 3.75 375 0.10%
3028 アルペン 東1 130100 3.3 330 0.16% 注意
2904 一正蒲鉾 東1 115900 2.55 255 0.19%
3975 AOI TYO Ho 東1 321900 2.4 240 0.22%
5959 岡部 東1 167900 1.65 165 0.16%
8304 あおぞら銀行 東1 403000 0.15 150 0.03%
3196 ホットランド 東1 436800 1.05 105 0.07% 注意
2418 ツカダグローバルHD 東1 193700 0.75 75 0.13%
8165 千趣会 東1 489000 0.75 75 0.09% 注意
1716 第一カッター興業 東J 69200 0.6 60 0.05% 注意
9449 GMOインターネット 東1 82900 0.6 60 0.04%
2170 リンク&モチベ 東1 1504600 0.45 45 0.05%
2305 スタジオアリス 東1 226200 0.45 45 0.02% 注意
7989 立川ブラインド工業 東1 51100 0.45 45 0.04%
2811 カゴメ 東1 225300 0.3 30 0.01%
4985 アース製薬 東1 51700 0.3 30 0.01%
3197 すかいらーく 東1 552600 0.15 15 0.01% 注意
6071 IBJ 東1 223000 0.15 15 0.02%
8179 ロイヤルHD 東1 482600 0.15 15 0.01% 注意
8885 ラ・アトレ 東J 46300 0.15 15 0.02%
8892 日本エスコン 東1 344900 0.15 15 0.03%
9722 藤田観光 東1 523000 0.15 15 0.04%
3277 サンセイランディック 東1 0 0 0 0.00%
3299 ムゲンエステート 東1 0 0 0 0.00%
3660 アイスタイル 東1 0 0 0 0.00% 注意
3788 GMOクラウド 東1 0 0 0 0.00% 注意
4221 大倉工業 東1 49000 0 0 0.00%
6785 鈴木 東1 2100 0 0 0.00%
7936 アシックス 東1 4000 0 0 0.00%
8011 三陽商会 東1 295000 0 0 0.00%
9416 ビジョン 東1 4700 0 0 0.00%

海外投資家が売っている

先週の投資部門別売買状況です。日経平均株価2万円を再び割ってしまった週でした。

大きく売っていたのは海外投資家。正直、額の割には株価は下がらなかった感じです。

買い越したのは自己と事業法人。自己は日銀の買い、事業法人は自社株買いの可能性が高いです。

そうは言っても日銀はこの週、1回728億円だけだったので、海外投資家と自己との間で、なんらかのクロス取引があったんですかね。その意図は分からずです。

2017年6月第2週 ( 6/12 – 6/16 ) 単位:億

先物 株式(2市場) 全合計
225 TOPIX JPX
自己 2,647 790 48 683 4,168
個人 133 ▲ 174 ▲ 3 551 507
海外投資家 ▲ 3,507 ▲ 151 ▲ 0 ▲ 2,066 ▲ 5,723
信託銀行 170 ▲ 87 ▲ 14 48 116
証券会社 212 ▲ 214 ▲ 6 21 14
投資信託 498 ▲ 28 ▲ 20 ▲ 490 ▲ 40
事業法人 ▲ 67 ▲ 5 ▲ 0 1,359 1,287
その他法人等 ▲ 3 ▲ 4 0 202 195
生保・損保 ▲ 13 6 0 ▲ 118 ▲ 125
都銀・地銀等 ▲ 105 ▲ 48 0 ▲ 139 ▲ 291
その他金融機関 39 ▲ 51 0 34 22

 

売り 買い 合計
個人現物 ▲ 9,868 9,480 ▲ 388
個人信用 ▲ 17,252 18,190 939

 

20170622_01

2017年6月第2週 ( 6/12 – 6/16 ) 単位:億

マザーズ先物 マザーズ現物 全合計
自己 1 ▲ 51 ▲ 50
個人 ▲ 3 118 115
海外投資家 2 ▲ 89 ▲ 87
信託銀行 0 ▲ 19 ▲ 18
証券会社 ▲ 0 2 2
投資信託 0 14 14
事業法人 ▲ 0 31 31
その他法人等 ▲ 0 ▲ 1 ▲ 2
生保・損保 0 0 0
都銀・地銀等 0 ▲ 0 ▲ 0
その他金融機関 0 ▲ 1 ▲ 1

 

20170622_02

目立つ投信の売り

先週の投資部門別売買状況です。6月のBIGSQおよび日経平均株価2万円の大台をキープした週でした。

目立つのが投資信託の売り。久々の日経平均株価2万円でやれやれ売りがでやすかったのですかね。まあ、でも、BIGSQが含む週は、値がゆがみやすいので、ここは深く突っ込まず。

2017年6月第1週 ( 6/5 – 6/9 ) 単位:億

先物 株式(2市場) 全合計
225 TOPIX JPX
自己 94 ▲ 163 ▲ 51 1,963 1,843
個人 1,134 108 5 ▲ 44 1,203
海外投資家 ▲ 557 476 33 ▲ 354 ▲ 402
信託銀行 ▲ 83 ▲ 330 ▲ 12 ▲ 558 ▲ 983
証券会社 ▲ 32 72 4 ▲ 50 ▲ 7
投資信託 ▲ 885 ▲ 233 17 ▲ 1,664 ▲ 2,764
事業法人 62 ▲ 0 1 656 718
その他法人等 24 ▲ 2 ▲ 0 111 133
生保・損保 ▲ 3 1 0 ▲ 21 ▲ 23
都銀・地銀等 76 39 0 ▲ 93 22
その他金融機関 20 10 0 69 100

 

売り 買い 合計
個人現物 ▲ 10,773 9,908 ▲ 865
個人信用 ▲ 17,960 18,781 821

 

20170615_01

2017年6月第1週 ( 6/5 – 6/9 ) 単位:億

マザーズ先物 マザーズ現物 全合計
自己 2 13 15
個人 2 19 21
海外投資家 ▲ 5 ▲ 42 ▲ 47
信託銀行 0 ▲ 5 ▲ 5
証券会社 0 4 4
投資信託 0 7 7
事業法人 0 9 9
その他法人等 0 ▲ 5 ▲ 5
生保・損保 0 0 0
都銀・地銀等 0 ▲ 0 ▲ 0
その他金融機関 0 ▲ 4 ▲ 4

 

20170615_02

正解は海外投資家でした

先週の投資部門別売買状況です。6月に入り、日経平均株価2万円をいきなり達成した週でした。

株価上昇の原動力は海外投資家でした。海外投資家が大きく買い越し。国内年金の買いも入っているとの話がありましたら、信託銀行を見た感じでは、それはなさそうですね。

2017年5月第5週 ( 5/29 – 6/2 ) 単位:億

先物 株式(2市場) 全合計
225 TOPIX JPX
自己 947 ▲ 139 19 ▲ 1,087 ▲ 260
個人 ▲ 1,111 ▲ 35 ▲ 8 ▲ 3,217 ▲ 4,372
海外投資家 132 286 34 4,282 4,734
信託銀行 ▲ 65 ▲ 72 ▲ 19 ▲ 522 ▲ 678
証券会社 ▲ 38 ▲ 7 1 ▲ 224 ▲ 268
投資信託 ▲ 383 ▲ 169 ▲ 25 507 ▲ 69
事業法人 ▲ 15 ▲ 0 0 763 748
その他法人等 ▲ 5 2 0 68 65
生保・損保 ▲ 10 47 0 ▲ 214 ▲ 176
都銀・地銀等 459 108 0 ▲ 155 413
その他金融機関 82 ▲ 6 0 ▲ 18 58

 

売り 買い 合計
個人現物 ▲ 11,189 8,028 ▲ 3,162
個人信用 ▲ 17,454 17,399 ▲ 56

 

 

20170608_01

2017年5月第5週 ( 5/29 – 6/2 ) 単位:億

マザーズ先物 マザーズ現物 全合計
自己 ▲ 1 ▲ 28 ▲ 30
個人 ▲ 0 101 101
海外投資家 1 ▲ 93 ▲ 92
信託銀行 0 ▲ 6 ▲ 6
証券会社 0 7 7
投資信託 0 ▲ 17 ▲ 17
事業法人 0 27 27
その他法人等 0 ▲ 7 ▲ 7
生保・損保 0 0 0
都銀・地銀等 0 ▲ 0 ▲ 0
その他金融機関 0 ▲ 1 ▲ 1

 

20170608_02

投資部門別は大きく動かず

先週の投資部門別売買状況です。

海外投資家の先物売りが目立ちますが、金額的にはそれほどおおきなものではなく、比較的おとなしい週でした。

2017年5月第4週 ( 5/22 – 5/26 ) 単位:億

先物 株式(2市場) 全合計
225 TOPIX JPX
自己 350 371 1 ▲ 1,186 ▲ 464
個人 380 138 1 ▲ 793 ▲ 273
海外投資家 ▲ 1,242 ▲ 12 8 221 ▲ 1,025
信託銀行 229 ▲ 200 3 406 438
証券会社 32 ▲ 40 ▲ 0 ▲ 128 ▲ 136
投資信託 290 ▲ 214 ▲ 12 462 527
事業法人 2 3 0 519 524
その他法人等 2 1 0 237 240
生保・損保 0 77 0 80 157
都銀・地銀等 ▲ 103 ▲ 110 0 ▲ 107 ▲ 320
その他金融機関 1 ▲ 12 0 243 233

 

売り 買い 合計
個人現物 ▲ 9,119 7,913 ▲ 1,206
個人信用 ▲ 14,945 15,358 413

 

20170601_01

2017年5月第4週 ( 5/22 – 5/26 ) 単位:億

マザーズ先物 マザーズ現物 全合計
自己 ▲ 1 ▲ 24 ▲ 25
個人 ▲ 1 31 31
海外投資家 2 ▲ 19 ▲ 16
信託銀行 ▲ 0 3 2
証券会社 ▲ 0 ▲ 4 ▲ 5
投資信託 0 17 17
事業法人 ▲ 0 4 4
その他法人等 0 ▲ 3 ▲ 3
生保・損保 0 0 0
都銀・地銀等 0 ▲ 1 ▲ 1
その他金融機関 0 ▲ 1 ▲ 1

 

20170601_02