海外投資家がようやく

先週の投資部門別売買状況です。日銀の出勤はありませんでした。

海外投資家がようやく、やや大きめの金額で買い越し。売り越し主体はバラバラ。みんな様子見しながら売買している感じですかね。

2019年1月第4週 ( 1/21 – 1/25 ) 単位:億

先物 株式(2市場) 全合計
225 TOPIX JPX
自己 ▲ 48 402 57 ▲ 137 274
個人 52 ▲ 31 0 ▲ 758 ▲ 736
海外投資家 1,449 ▲ 555 ▲ 82 1,202 2,014
信託銀行 ▲ 586 117 23 ▲ 153 ▲ 598
証券会社 ▲ 24 27 ▲ 0 17 20
投資信託 ▲ 496 105 0 ▲ 178 ▲ 568
事業法人 ▲ 1 1 ▲ 0 ▲ 34 ▲ 35
その他法人等 ▲ 20 ▲ 1 ▲ 1 166 146
生保・損保 20 ▲ 12 0 ▲ 151 ▲ 143
都銀・地銀等 ▲ 263 ▲ 72 0 ▲ 118 ▲ 453
その他金融機関 ▲ 0 ▲ 4 0 9 5

 

売り 買い 合計
個人現物 ▲ 6,457 5,627 ▲ 830
個人信用 ▲ 14,810 14,882 72

 

20190131_01

TOPIXリバランス

本日は1月分のTOPIXリバランス日でした。

注目は超大型のソフトバンクと武田薬品。ソフトバンクはじれったい展開。武田薬品は引けにかけて急上昇。当たりは武田薬品でした。

主なTOPIXリバランス銘柄

コード 銘柄 VWAP比 前日比
9434 ソフトバンク ▲0.16% ▲3.09%
4502 武田薬品 0.80% 1.28%
7931 未来工業 ▲3.85% ▲4.48%
4423 アルテリア・ネットワークス 0.02% 0.59%
7199 プレミアグループ ▲0.41% ▲3.24%
7417 南陽 ▲2.37% 1.80%
6062 チャームケアコーポレーション ▲0.20% ▲2.22%
2307 クロスキャット ▲0.81% 2.06%
9417 スマートバリュー 1.02% 5.03%
6653 正興電機製作所 0.54% 3.45%
2180 サニーサイドアップ 1.96% 10.01%
9325 ファイズ ▲1.87% ▲2.45%
6533 ORCHESTRAHLDGS ▲0.05% ▲1.74%
6547 グリーンズ ▲0.20% ▲1.43%
3486 グロバルリンクマネジメント ▲0.49% ▲2.94%
(参考) 日経225先物 19-03 0.04% ▲0.10%

 

ソフトバンク

20190130_01

武田薬品

20190130_02

2019年1月末の逆日歩一覧

本日は1月末分の逆日歩発表日でした。1日分の負担です。

まあ、こんなものという感じですかね。積水ハウスが2つあるのは東証と名証分です。名証で信用売りというのは、どの証券会社でできるのでしょうかね。

1月末に優待が設定されている銘柄

コード 銘柄名 市場 超過数 逆日歩 単位逆日歩 逆日歩率 規制
1433 ベステラ 東1 191700 24 2400 1.67% 注意
3320 クロスプラス 東2 191600 12.8 1280 1.65% 注意
3193 鳥貴族 東1 196500 30.4 3040 1.65% 停止
6654 不二電機工業 東1 95900 11.2 1120 0.85%
1928 積水ハウス 名証 600 6.2 620 0.37%
9681 東京ドーム 東1 759000 2.1 210 0.23%
1928 積水ハウス 東1 1406700 3.15 315 0.19%
8142 トーホー 東1 113300 3.9 390 0.19% 注意
2217 モロゾフ 東1 19500 7.75 775 0.15%
8068 菱洋エレクトロ 東1 116100 2.3 230 0.15%
3921 ネオジャパン 東1 212800 0.65 65 0.08%
8013 ナイガイ 東1 4000 0.05 5 0.01% 注意
3278 R-KDR 東証 1352 5 5 0.00%

海外投資家が先物買い

先週の投資部門別売買状況です。日銀の出勤は1日でした。

海外投資家が先物買い。現物を売ってますが、それ以上の金額を買っています。個人投資家は逆張りの売り。

2019年1月第3週 ( 1/15 – 1/18 ) 単位:億

先物 株式(2市場) 全合計
225 TOPIX JPX
自己 ▲ 77 ▲ 469 48 1,536 1,037
個人 ▲ 559 ▲ 25 ▲ 1 ▲ 997 ▲ 1,582
海外投資家 1,051 460 ▲ 17 ▲ 543 951
信託銀行 199 ▲ 21 2 260 440
証券会社 ▲ 12 ▲ 6 ▲ 0 32 13
投資信託 ▲ 553 16 ▲ 31 ▲ 155 ▲ 722
事業法人 ▲ 60 ▲ 3 ▲ 0 264 202
その他法人等 44 ▲ 3 0 66 107
生保・損保 ▲ 37 25 0 ▲ 22 ▲ 35
都銀・地銀等 17 ▲ 14 0 ▲ 177 ▲ 174
その他金融機関 5 4 0 ▲ 71 ▲ 62

 

売り 買い 合計
個人現物 ▲ 5,529 4,642 ▲ 887
個人信用 ▲ 12,427 12,318 ▲ 110

 

20190124_01

海外投資家はまだ売ってます

先週の投資部門別売買状況です。日銀の出勤は1日でした。

じわっと日経平均株価が上昇したので海外投資家さんが買いに転換したのかと思っていましたが、まだ売ってました。個人投資家も売ってます。公的年金と思える信託銀行と、投資信託が買ってました。

海外投資家が喜んで買ってるようなデータになってないので、まだ株価上昇はきついですかね。

2019年1月第2週 ( 1/7 – 1/11 ) 単位:億

先物 株式(2市場) 全合計
225 TOPIX JPX
自己 ▲ 685 ▲ 824 41 2,358 890
個人 ▲ 952 ▲ 20 ▲ 0 ▲ 1,744 ▲ 2,716
海外投資家 77 1,004 2 ▲ 2,905 ▲ 1,821
信託銀行 975 ▲ 251 ▲ 13 385 1,096
証券会社 ▲ 33 2 0 15 ▲ 15
投資信託 604 12 ▲ 29 1,337 1,925
事業法人 ▲ 74 ▲ 2 ▲ 0 413 337
その他法人等 ▲ 45 ▲ 0 ▲ 0 82 36
生保・損保 ▲ 46 ▲ 48 0 ▲ 0 ▲ 94
都銀・地銀等 426 100 0 ▲ 67 460
その他金融機関 6 4 0 39 49

 

売り 買い 合計
個人現物 ▲ 6,750 5,745 ▲ 1,005
個人信用 ▲ 15,365 14,626 ▲ 739

 

20190118_02

海外投資家は売ってます

更新し忘れてしましたが、1月第1週の投資部門別売買状況です。取りき日々は1月4日の1日だけです。日銀の出勤は1日でした。

海外投資家売ってました~。

2019年1月第1週 ( 1/4 – 1/4 ) 単位:億

先物 株式(2市場) 全合計
225 TOPIX JPX
自己 ▲ 322 31 ▲ 33 795 471
個人 ▲ 33 10 ▲ 1 417 393
海外投資家 1,064 212 38 ▲ 2,086 ▲ 773
信託銀行 ▲ 308 ▲ 175 ▲ 2 209 ▲ 275
証券会社 0 ▲ 6 0 5 ▲ 0
投資信託 ▲ 351 ▲ 63 ▲ 5 205 ▲ 215
事業法人 11 ▲ 2 0 210 218
その他法人等 ▲ 11 0 0 29 18
生保・損保 0 0 0 12 12
都銀・地銀等 ▲ 38 28 0 ▲ 2 ▲ 13
その他金融機関 0 0 0 104 104

 

売り 買い 合計
個人現物 ▲ 1,096 1,295 199
個人信用 ▲ 2,678 2,896 218

 

20190118_01

お上の力で支え?

12月最終週の投資部門別売買状況です。日銀の出勤は2日でした。

閑散とした中、個人も海外投資家もリスク回避っぽい売り越しでした。買っていたのは日銀と思われる自己と、公的年金と思われる信託銀行。

年末はお上の力で支えた感じですかね。

2018年12月第4週 ( 12/25 – 12/28 ) 単位:億

先物 株式(2市場) 全合計
225 TOPIX JPX
自己 876 950 ▲ 41 ▲ 236 1,549
個人 ▲ 1,100 ▲ 78 ▲ 0 ▲ 1,704 ▲ 2,882
海外投資家 140 ▲ 821 ▲ 40 ▲ 578 ▲ 1,299
信託銀行 498 119 45 1,410 2,071
証券会社 ▲ 34 ▲ 22 0 25 ▲ 31
投資信託 ▲ 385 ▲ 11 35 799 438
事業法人 ▲ 41 ▲ 2 1 ▲ 19 ▲ 61
その他法人等 25 3 0 421 448
生保・損保 52 37 0 21 110
都銀・地銀等 ▲ 88 ▲ 83 0 ▲ 237 ▲ 408
その他金融機関 13 ▲ 10 0 59 61

 

売り 買い 合計
個人現物 ▲ 8,306 7,670 ▲ 636
個人信用 ▲ 13,083 12,016 ▲ 1,068

 

20190109_01

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます.。いつもご覧頂き、感謝申し上げます! お陰さまでなんとか今年も専業を続けていけそうです。

いつも思っていることではあるのですが、過去の経験則から相場や株価の先行きを予想してみても、全然当たりません。成長していないと言われるとその通りなんですが(汗)。

株価が上昇局面では、あれやこれやと投資手法を試して失敗してもリカバリーは比較的容易なのですが、下落局面だとこれがきつい。

ということで今年はあまり余計なことはしないで、売買控えめで、突然やってくるあからさまに優位がありそうな少ないチャンスを待つスタンスで行こうかなと。

投資スタイルが変わったわけではなく、相場が変わったように思えるので、それに合わせてのチューニングです。夏にコートは着ないし、冬にTシャツでは出かけないのと同じ感覚です。

ただ相場は真冬からあっという間に真夏になったりするので、そのあたりは臨機応変に。

だんだん言いたいことが自分でもわからなくなってきましたが、今年もよろしくお願い申し上げます。