見事に逆噴射

本日は月例のTOPIXリバランス日でした。

28日のMSCIは良かったけれど、今回は見事に逆噴射。当日のリバランス狙いは難易度高いですね。

主なリバランス銘柄

コード 銘柄 VWAP比 前日比
3665 エニグモ ▲1.40% ▲2.25%
3985 テモナ ▲1.01% ▲2.90%
6175 ネットマーケティング ▲0.23% 2.46%
(参考) TOPIX先物 19-06 0.30% ▲0.03%

 

エニグモ

20190530_02

(1日チャート出所: Yahoo Japan Corporation.)

売り続く海外投資家

先週の投資部門別売買状況です。日銀の出勤は3日でした。

大きく売っているのは海外投資家。今月ずっと売りっぱなし。買っているのは日銀と思われる自己と自社株買いと思われる事業法人。

いつまで海外投資家の売りが続くのやら。

2019年5月第3週 ( 5/20 – 5/24 ) 単位:億

先物 株式(2市場) 全合計
225 TOPIX JPX
自己 1,441 1,687 43 ▲ 579 2,592
個人 45 ▲ 102 ▲ 0 585 528
海外投資家 ▲ 2,416 ▲ 1,642 ▲ 35 ▲ 799 ▲ 4,892
信託銀行 ▲ 27 ▲ 31 ▲ 9 ▲ 424 ▲ 491
証券会社 47 ▲ 3 0 ▲ 12 33
投資信託 419 25 ▲ 3 ▲ 323 118
事業法人 28 ▲ 1 ▲ 0 1,404 1,431
その他法人等 84 ▲ 2 0 529 611
生保・損保 0 55 0 ▲ 125 ▲ 70
都銀・地銀等 222 20 0 ▲ 122 120
その他金融機関 3 5 0 29 37

 

売り 買い 合計
個人現物 ▲ 6,104 6,119 16
個人信用 ▲ 13,268 13,838 570

 

20190530_01

逆日歩結構つきました

本日は5月末分の逆日歩発表日でした。3日分です。

たくさんの銘柄に逆日歩結構つきましたね。5月の10連休はそれほどつかなかったので、安心感があったためでしょうか。

ちなみに今月末が優待獲得のためのチェック日と噂されているサイゼリヤは単位逆日歩15円(逆日歩0.15円)でした。

5月末に優待権利があった銘柄

コード 銘柄名 市場 超過数 単位逆日歩 逆日歩率 規制
7487 小津産業 東1 103400 9120 5.00% 注意
2462 ライク 東1 444400 6240 5.00% 注意
7921 宝印刷 東1 112600 3900 2.33% 注意
9765 オオバ 東1 190500 3120 4.81% 注意
2698 キャンドゥ 東1 232200 2040 1.23%
3160 大光 東1 166400 1680 2.53%
6552 GameWith 東マ 120900 1500 1.93%
1419 タマホーム 東1 486300 1065 0.98% 注意
4825 ウェザーニューズ 東1 27000 795 0.24% 注意
3349 コスモス薬品 東1 105300 780 0.04%
3148 クリエイトSDHD 東1 437900 300 0.12%
1377 サカタのタネ 東1 171700 240 0.07%
2792 ハニーズHLD 東1 258300 105 0.10%
3201 日本毛織 東1 377600 105 0.12%
2791 大黒天物産 東1 95500 60 0.02%
3139 ラクト・ジャパン 東1 54600 60 0.01%
3645 メディカルネット 東マ 0 0 0.00%

素直に終わったMSCI

本日はMSCIリバランス日でした。今回はムッチャ素直に順方向。米国休場による参加者限定だったのが逆に良かったのでしょうかね。

主なMSCIリバランス銘柄

コード 銘柄 理由 VWAP比 前日比
6857 アドバンテスト 新規採用 0.78% 2.96%
4587 ペプチドリーム 新規採用 0.23% 3.19%
3769 GMOペイメントゲートウェイ 新規採用 0.41% 2.49%
6098 リクルートホールディングス 増加 0.13% 1.34%
8306 三菱UFJフィナンシャルG 増加 0.26% 1.24%
4739 伊藤忠テクノソリュー 新規採用 0.15% ▲1.02%
2914 日本たばこ産業 増加 0.12% 0.37%
4385 メルカリ 新規採用 0.96% 6.03%
4911 資生堂 増加 0.27% 1.00%
8830 住友不動産 減少 ▲0.16% ▲0.65%
4901 富士フイルムHLDGS 減少 ▲0.06% 0.26%
5108 ブリヂストン 減少 ▲0.16% ▲0.12%
8418 山口フィナンシャルG 除外 ▲0.15% ▲0.12%
8233 高島屋 除外 ▲0.24% ▲1.40%
7936 アシックス 除外 ▲0.37% ▲3.30%
2432 ディー・エヌ・エー 除外 ▲0.11% ▲0.46%
6502 東芝 減少 ▲0.19% ▲0.14%
6861 キーエンス 減少 ▲0.27% ▲0.95%
(参考) TOPIX先物 19-06 ▲0.13% ▲0.10%

 

アドバンテスト

20190528_01

キーエンス

20190528_02

(1日チャート出所: Yahoo Japan Corporation.)

海外投資家更に逃げ

1日遅くなりましたが、先週の投資部門別売買状況です。日銀の出勤は2日でした。

海外投資家が更に逃げてます。積極的なのは自社株買いと思える事業法人だけでした。

2019年5月第2週 ( 5/13 – 5/17 ) 単位:億

先物 株式(2市場) 全合計
225 TOPIX JPX
自己 1,125 679 3 ▲ 1,367 441
個人 ▲ 275 127 0 ▲ 398 ▲ 546
海外投資家 ▲ 1,932 ▲ 817 ▲ 12 ▲ 1,174 ▲ 3,936
信託銀行 179 ▲ 95 1 56 142
証券会社 ▲ 26 ▲ 4 ▲ 0 50 19
投資信託 428 ▲ 2 6 441 873
事業法人 ▲ 8 ▲ 2 ▲ 0 2,307 2,297
その他法人等 ▲ 56 ▲ 1 0 581 523
生保・損保 103 87 0 ▲ 545 ▲ 355
都銀・地銀等 593 22 0 ▲ 14 601
その他金融機関 22 ▲ 4 0 57 75

 

売り 買い 合計
個人現物 ▲ 8,059 7,391 ▲ 668
個人信用 ▲ 15,234 15,504 270

 

20190524_01

海外投資家逃げ

先週の投資部門別売買状況です。日銀の出勤は2日でした。カレンダー上の5月第1週は1日も取引日がなかったことからか、カレンダー上の2週目が、公式発表の上での第1週となっています。

海外投資家がいきなり逃げ。中国と米国の貿易交渉のこじれで一気に散ってしまいました。

2019年5月第1週 ( 5/7 – 5/10 ) 単位:億

先物 株式(2市場) 全合計
225 TOPIX JPX
自己 2,633 3,068 58 ▲ 4,595 1,164
個人 2,041 28 0 3,690 5,759
海外投資家 ▲ 5,821 ▲ 2,449 ▲ 44 ▲ 191 ▲ 8,505
信託銀行 163 ▲ 26 ▲ 0 ▲ 659 ▲ 522
証券会社 63 ▲ 6 ▲ 0 216 273
投資信託 1,589 ▲ 550 ▲ 10 40 1,068
事業法人 87 ▲ 2 0 705 789
その他法人等 34 0 ▲ 1 602 635
生保・損保 0 ▲ 29 0 ▲ 28 ▲ 57
都銀・地銀等 ▲ 958 ▲ 45 0 13 ▲ 990
その他金融機関 2 0 0 83 84

 

売り 買い 合計
個人現物 ▲ 5,809 7,630 1,821
個人信用 ▲ 12,337 14,206 1,869

 

20190516_01

4月は全て買い越し

先月の最終週の投資部門別売買状況です。日銀の出勤は1日でした。

海外投資家が引き続き買い越し。現物と先物のトータルで4月は全ての週で買い越しでした。中国と米国の貿易交渉のこじれが伝わる前の平和な週でしたね。

2019年4月第4週 ( 4/22 – 4/26 ) 単位:億

先物 株式(2市場) 全合計
225 TOPIX JPX
自己 1,962 1,256 85 ▲ 1,962 1,341
個人 225 ▲ 32 ▲ 1 ▲ 419 ▲ 227
海外投資家 ▲ 1,853 36 ▲ 108 3,079 1,155
信託銀行 282 ▲ 1,156 8 ▲ 437 ▲ 1,302
証券会社 17 ▲ 5 ▲ 0 ▲ 14 ▲ 2
投資信託 ▲ 720 99 17 ▲ 561 ▲ 1,166
事業法人 4 2 1 346 353
その他法人等 110 ▲ 76 ▲ 0 275 309
生保・損保 9 ▲ 120 0 ▲ 127 ▲ 238
都銀・地銀等 6 ▲ 0 0 ▲ 64 ▲ 58
その他金融機関 1 ▲ 1 0 ▲ 77 ▲ 76

 

売り 買い 合計
個人現物 ▲ 7,412 6,304 ▲ 1,108
個人信用 ▲ 15,099 15,788 689

 

20190510_01