日経平均リバランス

本日は日経平均株価のリバランス日でした。

一応、順方向。バンダイはゆるやかな動き。予想需要の2/3程度の出来高で終わりました。機関投資家はどこでこの株券を調達しているのでしょかね。

千代田化工建はもろそのままなのですが、はるか前に売禁になってしまったため、空売りによる恩恵は受けられず。

リバランス銘柄

コード 銘柄 理由 VWAP比 前日比
7832 バンダイナムコHLDGS 採用 0.13% 3.15%
6366 千代田化工建 除外 ▲1.31% ▲16.24%
(参考) 日経225先物 19-09 0.18% ▲0.51%

 

バンダイナムコ

content/uploads/2019/07/20190731_01.jpg”>20190731_01

千代田化工建

20190731_02

(1日チャート出所: Yahoo Japan Corporation.)

珍しく順方向

本日は月例のTOPIXリバランス日でした。

昇格銘柄は逆方向に走ったのですけれど、リバランス額が大きいルネサスエレとソフトバンクは順方向に行きました。珍しい!

主なリバランス銘柄

コード 銘柄 理由 VWAP比 前日比
6723 ルネサスエレクトロニクス 増加 0.21% 5.01%
3659 ネクソン 増加 0.03% 0.11%
8963 インヴィンシブル投資法 増加 0.04% 0.65%
3547 串カツ田中HLDGS 昇格 ▲0.11% ▲0.20%
8945 日本社宅サービス 昇格 ▲0.82% 3.34%
6356 日本ギア工業 昇格 ▲0.45% ▲2.02%
2820 やまみ 昇格 ▲1.30% ▲1.08%
3968 セグエグループ 昇格 ▲0.82% 0.21%
3992 ニーズウェル 昇格 ▲0.25% ▲1.85%
8113 ユニ・チヤ-ム 減少 ▲0.23% ▲3.41%
4324 電通 減少 ▲0.03% ▲0.42%
2503 キリンHD 減少 0.01% 0.30%
9984 ソフトバンクグループ 減少 ▲1.03% ▲3.48%
(参考) TOPIX先物 19-09 0.09% 0.54%

 

ルネサスエレクトロニクス

20190730_01

ソフトバンクグループ

20190730_02

(1日チャート出所: Yahoo Japan Corporation.)

2019年7月末の逆日歩

本日は7月末権利分の逆日歩発表着でした。逆日歩負担は1日分です。

1日分とあって制度で突撃した人も多いせいか逆日歩は高め。優待額を超えているものや、それに近いものが多いですね。

7月末で優待を設定している主な銘柄

コード 銘柄名 市場 超過数 単位逆日歩 逆日歩率 規制
3193 鳥貴族 東1 468900 2610 1.24% 注意
3172 ティーライフ 東1 156900 1440 1.64% 注意
3539 ジャパンミート 東1 503300 1300 0.70%
6654 不二電機工業 東1 112500 1040 0.84%
7810 クロスフォー 東J 482100 800 2.16% 停止
3159 丸善CHIHD 東1 831600 800 2.09% 注意
2217 モロゾフ 東1 38200 775 0.16%
3455 HCM 東証 2669 325 0.25%
3921 ネオジャパン 東1 35000 55 0.05% 停止
2353 日本駐車場開発 東1 1027100 5 0.03%
3278 R-KDR 東証 3103 5 0.00%
6535 アイモバイル 東1 0 0 0.00%

いつものパターン

先週の投資部門別売買状況です。日銀の出勤は2日でした。

海外投資家が売って株価が下がり、逆張りの個人投資家が買う。いつものパターンの平穏な週に戻ってきました。

2019年7月第3週 ( 7/16 – 7/19 ) 単位:億

先物 株式(2市場) 全合計
225 TOPIX JPX
自己 309 598 55 ▲ 817 146
個人 238 ▲ 87 ▲ 1 501 651
海外投資家 57 542 ▲ 17 ▲ 1,444 ▲ 863
信託銀行 ▲ 73 ▲ 1,042 0 521 ▲ 594
証券会社 20 ▲ 5 ▲ 0 19 34
投資信託 708 ▲ 10 ▲ 35 ▲ 30 632
事業法人 19 ▲ 1 ▲ 1 1,005 1,022
その他法人等 ▲ 17 2 0 151 136
生保・損保 11 ▲ 3 0 ▲ 11 ▲ 4
都銀・地銀等 ▲ 1,052 35 0 ▲ 24 ▲ 1,042
その他金融機関 ▲ 10 0 0 27 18

 

20190725_01

ETFの分配金売り

遅くなりましたが、7月第2週の投資部門別売買状況です。日銀の出勤は2日でした。

信託銀行の売りが目立っています。これは恐らく日経平均型やTOPIX型のETF分配金の売りでしょうね。結構な額です。

2019年7月第2週 ( 7/8 – 7/12 ) 単位:億

先物 株式(2市場) 全合計
225 TOPIX JPX
自己 1,037 373 54 ▲ 36 1,428
個人 343 211 2 551 1,108
海外投資家 449 984 ▲ 13 ▲ 238 1,182
信託銀行 ▲ 543 ▲ 673 ▲ 36 420 ▲ 832
証券会社 ▲ 0 7 0 39 45
投資信託 ▲ 1,594 ▲ 1,008 ▲ 6 ▲ 2,201 ▲ 4,808
事業法人 ▲ 7 1 0 1,112 1,106
その他法人等 ▲ 3 ▲ 0 0 357 353
生保・損保 ▲ 5 50 0 ▲ 77 ▲ 33
都銀・地銀等 369 ▲ 9 0 36 396
その他金融機関 2 ▲ 0 0 28 29

 

20190722_01

海外投資家ようやく買い越し

先週の投資部門別売買状況です。日銀の出勤は1日でした。

海外投資家がようやく買い越しに。ちなみに5月、6月と全週売り越し、海外投資家は月ごとに戦略を変えてくるのですかねぇ。偶然とは思いますが。

2019年7月第1週 ( 7/1 – 7/5 ) 単位:億

先物 株式(2市場) 全合計
225 TOPIX JPX
自己 291 ▲ 78 ▲ 199 223 238
個人 ▲ 542 ▲ 12 0 ▲ 3,073 ▲ 3,627
海外投資家 1,109 822 233 449 2,613
信託銀行 ▲ 538 ▲ 1,051 ▲ 38 1,772 145
証券会社 ▲ 37 2 ▲ 0 ▲ 59 ▲ 93
投資信託 160 432 2 ▲ 40 554
事業法人 ▲ 9 ▲ 0 ▲ 0 942 933
その他法人等 32 ▲ 2 0 298 329
生保・損保 ▲ 10 ▲ 10 0 ▲ 62 ▲ 83
都銀・地銀等 ▲ 484 ▲ 110 0 ▲ 105 ▲ 699
その他金融機関 ▲ 18 0 0 ▲ 140 ▲ 158

 

20190711_01

海外投資家6月は全週売り

先週の投資部門別売買状況です。日銀の出勤はありませんでした。

結局海外投資家は5月に引き続き、6月も全週売り越し。信託銀行が3月権利配当が入ってきた分を現物買って先物と交換しているような動き。

全体的には小動きですね。

2019年6月第4週 ( 6/24 – 6/28 ) 単位:億

先物 株式(2市場) 全合計
225 TOPIX JPX
自己 621 3,409 129 ▲ 3,484 675
個人 ▲ 71 ▲ 35 ▲ 1 16 ▲ 92
海外投資家 ▲ 180 ▲ 1,516 4 ▲ 6 ▲ 1,697
信託銀行 28 ▲ 1,974 ▲ 139 2,587 503
証券会社 32 ▲ 8 ▲ 0 ▲ 10 13
投資信託 ▲ 359 174 7 271 94
事業法人 0 ▲ 2 ▲ 0 ▲ 78 ▲ 79
その他法人等 ▲ 11 ▲ 2 ▲ 0 496 483
生保・損保 ▲ 51 ▲ 13 0 ▲ 65 ▲ 128
都銀・地銀等 ▲ 43 31 0 41 29
その他金融機関 ▲ 2 0 0 10 8

 

20190704_01