8/20権利分の逆日歩

記録用に8/20日権利分の逆日歩一覧です。

1日分ということもあり、無風に近し。8月末権利(8/26最終売買日)は3日分です。こんなに楽させてくれるかな??

 

コード 銘柄名 市場 超過数 単位逆日歩 逆日歩率
8276 平和堂 東1 865700 385 0.22%
7445 ライトオン 東1 294500 150 0.21%
8217 オークワ 東1 24000 100 0.01%
7545 西松屋チェン 東1 214500 55 0.07%
8227 しまむら 東1 48300 30 0.00%
9843 ニトリHD 東1 55600 20 0.00%
6279 瑞光 東2 5600 0 0.00%

2年後に低位株が0.01円単位で売買

オール投資、今号(10/1)のマーケットトレンドは「東証、大証の統合詳細」について。

記事によれば、東証と大証の市場統合は来年6月~7月とのこと。少々驚いたのが2年後の2014年9月に、アローヘッド刷新と共に、低位株が0.01円単位で売買するとの話。

低位株にはイロイロ投資手法があるのですが、それが一気に使えなくなる可能性も。

 オール投資は次が最終号のようですね。かなり残念です。

いまどきの相場格言

 オール投資の今季号(8/1)に、いまどきの相場格言集として、株主優待メルマガに記載している格言がいくつか掲載されました。パチパチ。その格言に対する解説も少々加えています。

「アナリストの推奨株は捨てよ。賞味期限が切れている」は、雑誌の存在価値と少々相反するところがあります。これを堂々掲載するとは、オール投資、さすがです。

掲載された格言によって、私が過去(今も?)落ちた穴を、うまく避けて頂ければ嬉しい限りです。立ち読みでも構いませんので、書店でぜひご覧になってみてください。

いまどきの相場格言

 オール投資の今季号(8/1)に、いまどきの相場格言集として、株主優待メルマガに記載している格言がいくつか掲載されました。パチパチ。その格言に対する解説も少々加えています。

「アナリストの推奨株は捨てよ。賞味期限が切れている」は、雑誌の存在価値と少々相反するところがあります。これを堂々掲載するとは、オール投資、さすがです。

掲載された格言によって、私が過去(今も?)落ちた穴を、うまく避けて頂ければ嬉しい限りです。立ち読みでも構いませんので、書店でぜひご覧になってみてください。

課長のためのお金塾

日経ビジネスと日経マネーの合作「課長のためのお金塾」(ムック本)が発売されました。資産運用に関するお話が、たっぷり記載されています。以前、日経マネー誌でマネー・ヘッタチャンさん、JACKさんと共に対談した内容も再掲されています。

日経新聞電子版や、日経ビジネスオンラインのコンテンツでも、その一部内容が公開されています。担当者の方のお話では閲覧ランキング1位を獲得しているそうです。

私は海外移住の話と、クレジットカードの選び方・使い方の話がとても参考になりました。

資産運用に関する全般的な知識を得たいという方におススメです(儲かるノウハウ本ではありません)。まずは書店で立ち読みチェックしてみて下さい。

課長のためのお金塾

日経ビジネスと日経マネーの合作「課長のためのお金塾」(ムック本)が発売されました。資産運用に関するお話が、たっぷり記載されています。以前、日経マネー誌でマネー・ヘッタチャンさん、JACKさんと共に対談した内容も再掲されています。

日経新聞電子版や、日経ビジネスオンラインのコンテンツでも、その一部内容が公開されています。担当者の方のお話では閲覧ランキング1位を獲得しているそうです。

私は海外移住の話と、クレジットカードの選び方・使い方の話がとても参考になりました。

資産運用に関する全般的な知識を得たいという方におススメです(儲かるノウハウ本ではありません)。まずは書店で立ち読みチェックしてみて下さい。

ダマシ? 本物?

松井証券メルマガでは、買い方の信用損益率が-15.853%と個人投資家の余力が復活してきました。今年の1月19日と同じような値です。1月下旬~4月のような上昇期の再来だと嬉しいですね。

ただ1月の時は明らかに市場の出来高が増えていました。今回は盛り上がらないため、ダマシの可能性が高いかも知れません。

それでも本物の場合を考慮して、損切しても許せる範囲で数銘柄に買いを入れてみました。初動にちょっとでも乗れるていると後が楽なんです。さて今回はいかに。

資金流入から流出へ

ここ数日、内需系株から大量に資金が流失している感じです。3月末にあった大量の資金流入の逆です。昨日の午後、今日の午後とよく下がりますねぇ。もしかしてFacebook買うためじゃないですよね(苦笑)。

信用損益率もかなり悪化してしまったので、再び盛り返すためには相当エネルギーが必要な感じです。

 しばらく、買いイベント系は我慢が必要になるかも。

Androidでの売買発注

最近SBI証券のAndroidアプリがバージョンアップされて、ずいぶんと表示が見やすくなりました。しかし… 私が本当に欲しいのは発注時に板を見る機能であり、それは相変わらず存在しません。現状では板を確認してポジションを清算するに結構手数がかかるのです。

何かいい方法がないか…と考え付いたのが、楽天証券のAndroidアプリを立ち上げて、ここで板を確認してから、素早くSBI証券のAndroidアプリに切り替えて発注するのです。楽天証券のAndroidアプリは使い勝手が考えられていて、いいですよ。

こんな面倒なことをするなら、SBI証券で取引する必然性もなく…。もう少しなんとかなりません?

Androidでの売買発注

最近SBI証券のAndroidアプリがバージョンアップされて、ずいぶんと表示が見やすくなりました。しかし… 私が本当に欲しいのは発注時に板を見る機能であり、それは相変わらず存在しません。現状では板を確認してポジションを清算するに結構手数がかかるのです。

何かいい方法がないか…と考え付いたのが、楽天証券のAndroidアプリを立ち上げて、ここで板を確認してから、素早くSBI証券のAndroidアプリに切り替えて発注するのです。楽天証券のAndroidアプリは使い勝手が考えられていて、いいですよ。

こんな面倒なことをするなら、SBI証券で取引する必然性もなく…。もう少しなんとかなりません?