株主優待で得をする ワンランク上の活用法

日本経済新聞の電子版に、わたしのインタビュー記事が掲載されました。

「株主優待で得をする ワンランク上の活用法」

マネーコーナーで昨日の閲覧ランキング1位獲得です!

日経マネー記事の再編集記事です。
(江守商事の優待の話が消えていたりします)

ぜひご覧あれ!

株主優待で得をする ワンランク上の活用法

日本経済新聞の電子版に、わたしのインタビュー記事が掲載されました。

「株主優待で得をする ワンランク上の活用法」

マネーコーナーで昨日の閲覧ランキング1位獲得です!

日経マネー記事の再編集記事です。
(江守商事の優待の話が消えていたりします)

ぜひご覧あれ!

日経マネー3月号

今月発売の日経マネー3月号で、rikaさん、共働きパパさん、その他の方々と共に、おすすめ優待をご紹介しています! ぜひぜひご覧になってみてください!

これだけ取っていたら皆様と種類は似通っているのだろうと思ったのですが、かなり違っていますね。使い方も様々。面白いです! 地域性もあるのかな。

夕凪家の最近の隠れヒットはアマナHD(2402)です。北海道産のお米で本当に美味しかった。12月優待でありながら、お米の取れる時期に配布されるので、すっかり忘れたころにやってきます。

 優待を取りすぎて困るのは、自然と体重がUPしてしまうことでしょうか…。

コロワイドおせち その2

年末にコロワイドから到着したおせちですが、1日かけて冷蔵庫で解凍しましたら、ちゃんとカタログと同じような形になりました。いえい。味もベリーグッドでした。来年も頼んでみよう!

写真は夕凪家の元旦の食卓です。もう株主優待三昧です。
・おせち: コロワイド(7616)
・ハム: 丸大食品(2288)
・焼き魚: 大和証券-カタログ(8601)
・ごはん(お米): オーシャンシステム(3096)
・お酒: 江守商事(9963)
・お醤油: USS-カタログ(4732)
・マヨネーズ: ケンコーマヨネーズ(2915)


はは。株主優待で1ヶ月くらいは暮らせそう。

20120102_01.JPG

コロワイドおせち その2

年末にコロワイドから到着したおせちですが、1日かけて冷蔵庫で解凍しましたら、ちゃんとカタログと同じような形になりました。いえい。味もベリーグッドでした。来年も頼んでみよう!

写真は夕凪家の元旦の食卓です。もう株主優待三昧です。
・おせち: コロワイド(7616)
・ハム: 丸大食品(2288)
・焼き魚: 大和証券-カタログ(8601)
・ごはん(お米): オーシャンシステム(3096)
・お酒: 江守商事(9963)
・お醤油: USS-カタログ(4732)
・マヨネーズ: ケンコーマヨネーズ(2915)


はは。株主優待で1ヶ月くらいは暮らせそう。

20120102_01.JPG

コロワイドおせち到着

株主優待は使う時に様々な制限(曜日、枚数、割引券と併用不可等)があるものが多いのですが、コロワイド(7616)はほぼそれがない所が魅力で、なんとおせちまでも買えちゃうのです。

本日届いたおせちです。1万円と2万円コースがあったのですが、2人なので1万円コースを頼みました(33種類)。まだかちんこちんに凍った状態での撮影です。涼しい所や冷蔵庫で自然解凍するようにとの説明がありました。おいしそうですよ。正月に頂きます!

20111230_01.jpg

さて今年はこれが最後の記事となりました。いつもご覧いただき、どうもありがとうございます。そして皆様からコメントや情報にとても感謝しております。来年も引き続きどうぞよろしくお願いします。

良いお年をお迎えくださいませ!

株主優待: 東宝(2月8月)と東急レクリエーション(6月12月)

 映画好きな方には東宝(9602)東急レクリエーション(9631)が実施している株主優待はたまりません。私、時々映画館で映画を見ますが、最近全然料金払っていません(笑)。

映画館の中でも川崎の東宝はかなり穴場で封切当日でもあまり混んでいません。周辺にチネチッタなどの競合が多いためでしょうね。そして最近プレミアシートを一般用に転用したようなので、その会場では席ゆったりリクライニングシートで映画を見ることができます。嬉しすぎ!

ということで先週映画でGANTZみてきました。原作全く読んでいませんし、内容を全く知りませんでしたが、予想以上に楽しめました。 最初は何が何だか分からなかったのですが、異次元ワールドにがっつり引き込まれてしましました。
これはおススメです。

同じ日にもう一本、Facebookも見てきました。こっちは字幕を相当追う必要があるのでくたびれました。2本連続で見るなら邦画ONLYの方がよかったかな。

今回ひとつ残念だったのは、映画始まる前の鷹の爪がなくなっていたこと(今回だけ?)。毎回楽しみで映画が始まる数分前からスタンバイしていたのに…。紙兎ロペがあるから、まあいいか!?

株主優待: 東京ドーム(1月)と飯田産業(4月)

 株主優待の楽しみ方はみなさん様々だと思いますが、私がいいなぁと感じるのは「自分の知らない世界へ誘ってくれる」優待です。分かりやすい所では高級食材や高級ホテルなどです。非日常の世界へお手軽にワープできます。

今回ご紹介するのが、東京ドーム(9681)飯田産業(8888)。共通点がなさそうに見えるかもしれませんが、どちらも「スパ」の入場券を株主優待としています。東京ドームは後楽園の「ラクーア」、飯田産業は江の島の「えのすぱ」。

どちらも身銭を切っていくとなると多少迷いが出ますが、優待であれば気軽に行けます。私は両方の優待をゲットしていまして、まあどっちも同じ感じかなあ…
と訪問してみると、全く違っていました。

ラクーアは規模が大きくて中も広く、リラックスルームが充実しています。また500円追加して入れる「ヒーリング バーデ」での岩盤浴も快適で(是非試して下さい!)、長くのんびりできる施設です。一方で都心にあるため景色を楽しむ所まではいきません。

一方でえのすぱは、広々とした温水プール(水着は持っていきましょう!)が充実しています。海に浮かぶ富士山が真正面に見えるので景色が最高です。特に夕日とそれに映える富士山のコントラストが素晴らしい(なので晴れの日がおススメです)。一方で体が温まった後にリラックスできるエリアがほとんどなく、あまり長くゆっくり滞在できるという感じではありません。

一日のんびりと過ごしたいのであれば「ラクーア」へ。ムーディーに景色を堪能したいのであれば「えのすぱ」へ。といった所でしょうか。

先日、ラクーアのスパの温泉につかりに行ってきました。日帰りも十分可能なのですが、せっかくなので東京ドームホテルにも一泊しました。閑散期で安かったのでエクセレンシィフロアへ(優待で30%OFFですが、それよりも安いプランを利用しました)。

エクセレンシィフロアであれば、ラウンジで軽い朝食も食べられますし、昼はケーキ、夜はアルコール系(ビール、ワイン、シャンパンなどがあった)もあるので、多少料金が高くてもおススメです。

そこで少々驚いたのがホテルのホスピタリティの良さ。大手ホテルチェーン並み程度しか期待していなかったのですが、チェックインフロアではすぐにタイミング良く声を掛けてくれるし、カッコいい若手をベルボーイに、エクセレンシィフロアでは笑顔が素敵な女性を入り口に配備していて、満足度が非常に高かったです。

見直しました、東京ドームホテル! 部屋はちょっと狭いけど(笑)、ラクーア来る時にまた利用しよう。